あー。いつの間にやら9月中旬。。昨日まで結構大変だったので今とてつもない開放感が.゚+.(・∀・)゚+. 

で、いまさらの旅日記のつづきですが、次の日はヴィシェグラードとセンテンドレに行きました。
ヴィシェグラード
今年はドナウ川の水位がかなり下がっているらしく、『歩いて渡れるんじゃ?』って箇所が見受けられました。

ヴィシェグラード

ヴィシェグラード 

ヴィシェグラード
ドナウの曲がり角。東西に流れてた川が急に南北に向きを変える場所なんだそうな。河川って貴重な水源だったり交通網だったりで国が栄える上でその向きって重要だったんでしょうね。

その後、センテンドレへ移動。

ラーンゴシュ

センテンドレ
ラーンゴシュ屋さんへ。ご飯前だったので1/4ずつにしましたが、美味しかった~。有名みたいなんだけど今回初めて行きました。次回も絶対行こう!って思いましたよ。

センテンドレ
ラベンダーアイス屋さんの隣の細い路地を入っていきます。

センテンドレ
お昼はハンガリー料理屋さん(www.aranysarkany.hu/)にて。うちらを含めて客の8割がアジア人だったけど、名前が関係してるのかな(゚∀゚)『Golden dragon/金龍』って中華料理にありそうだよね。

ちなみに私が注文したグヤーシュは大量の生セロリがいらん仕事してました。(´・_・`) 他は美味しかったようです。

つづく。
関連記事



センテンドレ | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
Mackoさん、こんにちは。
ドナウ川の水位が下がって、歩いて渡れる位かも?って相当に水位が下がってるのですね。びっくり‼️
想像が出来無いです。
ラゴーシュ、グヤーシュ、私も旅行中は良く食べました。蜂蜜をかけたラゴーシュ?が美味しくて、毎日食べてた気がします。恐ろしいカロリーですよね。
でも、そう言う食べ物ほど美味しいのですよねー 笑
息子も留学中は良く食べてた様で、グヤーシュ、ラゴーシュが無性に食べたくなるようです。
作ってと言われましたが作れ無い…

Mackoさんのブログを拝見していると、楽しかった記憶が蘇り、またハンガリーに行きたくなります!
ブログ更新、これからも楽しみにしてます!
Re: No title
emiさん、こんにちは。

そうそう、ドナウ今年の夏は水位下がってて船の通行制限?だったかもあったみたいです。まぁこの付近の部分だけだったのかもしれませんが、地面が見えてるってのは珍しいことみたいですよ。

はちみつラーンゴシュ?それは食べたことないです!美味しそうですねi-228そうそう、カロリー高いものはたいてい美味しいんですよね。ラーンゴシュって要はパン生地を揚げてあるんでしょうが、あのふわっとした感じは家では多分難しいですよね。やったことないですがi-229

ご旅行を懐かしく思い出して頂いてるとのこと嬉しいです。ありがとうございます!

管理者のみに表示