魚市場とBIO市場

2012/11/26 Mon 19:10

先日、ブダペストでバザーがあったので行ってみました。夏のとき時間前にはいくべしと悟ったので今回は!と意気込んだものの、なぜかついた学校では催し物をやってる様子がない。しかも、やたら韓国人ファミリーが多い。「あれ?」ってことで守衛さんに聞いたら違う学校に行ってましたで、なんとか目的地に着いたと思ったらもう既に長蛇の列でして。

バザー
すごいでしょ。2人ともあまりの人に圧倒され、本を数冊と桜餅を買って退散。久々の桜餅が地味に美味しかったです。

ブダペストで魚
で、ブダペストに行く時はだいたい色んな予定を詰め込みます。今回も、食材を求め奔走しまして。まずはお魚マーケット(Halpiac)へ。知り合いがここでよくエビを買うと言っていたので、ものは試しにと行ってみました。

ブダペストで魚
ブダペストで魚
冷凍も含めお魚関係と輸入食材的なものが置いてありました。お店が小さいこともあって、結構お客さんがいて混んでる感じ。この会社はホテルやレストランにお魚を卸すのがメイン事業のようです。お隣ではお魚料理が食べられる模様です。

ブダペストで魚
ブダペストで魚
あさりを1袋買って帰りました。700gで5000Ftは高い気がするけど、舶来品ですから仕方ないのかな。が、その後行った韓国・日本食材店で半額の値の冷凍あさりを発見。『え、あさりって冷凍できんの?』と思って調べたら出来るんですね。全くもって知りませんでしたが。しかも冷凍した方が味が凝縮されて美味しいとかって・・・まじですか。

あさり
私以外は貝なんて食べたこともなければこんな身近で見たこともないので・・砂出し作業中もまるで理科の授業のようでした。『え、この貝生きてるの?!』『ちゃんと息してるのかな?』『ラップしちゃったら死んじゃうんじゃないの?』などなど。結局ほぼ私一人で、ワイン蒸しとパスタにて美味しく頂きました。

BIO市場
BIO市場
で、魚の次はBIOマーケットへ行きました。ここ数年BIOブームです。BIO美容室なんてのもあって、何でもBIOってつければいいと思ってんじゃないのかね・・・と思ったり。

まぁでもこのBIOマーケット、思ったより色々あって面白かったです。何をもってBIOと名付けているのかその基準や検査はあるのか・・・とかちょっと疑問だったりはしますが、何やら珍しい果物のジャムだったり手に入りにくい穀物類も売ってたりするので土曜日の午前に覗いてみるのも悪くないかと。

BIO市場
豆をいろいろ手に入れたので、日本食材づくりに挑戦予定です。こうご期待。

*****市場情報*****
<Halpiac>
住所:Törökbálinti u. 23. 2040. Budaörs, Hungary
日・月は定休日
HP:http://plpseafood.hu/
<Biopiac>
住所:1124 Budapest, Csörsz 18.
デパートMompark隣 毎週土曜日6時半‐12時
関連記事



ブダペスト | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示