先日、用事があるというガーボルさんにくっついてブダペストに行き、ブログを通して知り合った方にお会いました。初めましてなのに、朝から彼女のお家にお邪魔するというなんともずぅずぅしい行動に出たうえに、わたし一人しゃべり倒しちゃった気がします…申訳ないいやぁでも日本語で話せるって…いいね、やっぱり

で、長居しちゃった後ガーボルさんと合流して前から行ってみたかったイタリアンでお昼にしました。広い店内で人も結構入ってるので美味しいのかなと思ってたんですが、ここは何より『速い』のでした

1)入口でカードをもらう。
2)それをもってカウンターで自分のオーダーをする(麺の種類だとか辛さだとかも調節できる)。
3)コックさんがパスタを目の前で調理。
4)料理を受け取り、カードに課金してもらう。
5)帰り際に入口のキャッシャーでカードを渡し、支払う。

なんともハンガリーらしくないこの合理的なシステム。どうしちゃったのかしら…と思ったらこのお店アメリカかどこか発祥のチェーン店みたいです。やっぱりなー。でもこのシステム、私一人じゃ確実に面食らっただろうなー。カードもらったまましばし他の客を観察してたに違いないですよく海外で変わったシステムに出くわすと大抵しばらく観察してます…。お客さんの流れとかが出来てるとそこに入るのは結構勇気いるのよね。。。

Vapiano Hungary 1
Vapiano Hungary 2
Vapiano Hungary 3
で、肝心のお味の方はまぁ美味しく頂けるんではないかと思います。お店も広くて綺麗だし、とにかく速いので時間がない時なんかにいいのではないかしら。

お店HP:http://www.vapiano.hu/
関連記事



-お店等(参考にならぬ) | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
とても魅力的な記事でした。
また遊びにきます。
ありがとうございます♪(´ε` )
Re: No title
ご訪問ありがとうございます。また是非いらして下さいi-228

管理者のみに表示
« 夏祭り | HOME | キツツキ »