衛生問題

2011/06/08 Wed 23:18

ドイツの大腸菌?問題、今度はスプラウトが原因と疑われているとか。どぉもかつての『カイワレ騒動』に様相が似てきてる気が…。あれは結局何が原因だったんだっけ…

まぁ家では『ドイツ人は手洗いをちゃんとしないんじゃないか…』なんて言ってたりするんですが、国によってやっぱり衛生に関する意識というか感度みたいなのが違うってのはあるのかなとは思います。ハンガリーも建物内土足ですが、おうちによっては靴を脱ぐところもあったり、うちみたいにサンダルに履き替えるところもあります。赤ちゃんが遊びに来て床をハイハイしちゃったりすると私は焦りますが、お母さんはさして気にする風でもなかったり…。オーストラリアかどこかは食器洗いの洗剤を水で流さないとかって聞いたし(単に洗剤入りの水につけて終わりらしぃ)、こうなると人間って案外丈夫にできてるのかも…とも思えてきます。

ただ、家庭によるんだとは思いますが、逆に驚いたのは、卵や缶詰、パック入りのお肉などもすべて洗うというところ。卵はサルモネラ菌の問題が多いらしいのでわかるとして、パックに入ったお肉をなぜに?と思ってたら、『パックの工程で誰が触ったかもわからないし、落としたりしたかもしれないし』ということらしいです。ん~考えもしなかったけど、何となく日本人だとか日本製品に対する信頼みたいなのがあって『綺麗なはず』と思いこんできたのかしら。。。

だんだん綺麗好きなのかそうじゃないのかわからなくなってきたよ。。。

WASABIの豆腐寿司
関係ないけど、この前初めて『とうふ寿司』なるものを食べました。まずくはないです
関連記事



かなりどうでもいいこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示