ホテルクラークにて

2018/09/25 Tue 03:33

今回最後の2日間だけブダ側のホテルクラーク(hotelclarkbudapest.hu/)に泊まりました。今年の春にオープンしたばっかりのようです。

クラークホテル

クラークホテル
王宮のすぐ下のロータリー沿いにある。

素敵なホテルだったのですが、宿泊したのが8/20の建国記念日の前だったのでくさり橋を含めて周辺がすべて通行止めになってしまい自分たちの車も駐車できないことが判明。出発日もスーツケースを持って橋を渡らないといけない事態に陥ったので、この時期のこの辺の宿泊は避けた方が良いと学びました(-∀-)

クラークホテル
屋上のバーの眺めは ひじょーに素晴らしいです。ご飯を食べようと思ったらメニューの半分くらいなかったので、断念。ここは景色を見ながらちょっと一杯、という場所のようです。

クラークホテル

クラークホテル
下には和牛とかもあるbeef bar というステーキ屋さんが入ってます。なかなかのお値段ではございましたが非常に美味しかったです。

で、ちょうどこの時期に王宮にてフォークロアフェスティバルが開催されていて、日本からいらしていたかもめ屋のお客様2人としまくま堂さんとここでお茶することができました。皆さんから色んなお土産をもらったのですが、お客様がかもめ屋にちなんでカモメ柄のカットソーを着て来られたのが何より嬉しかったです(^o^)。ありがたい。

カロチャ
頂いた手作りのマチョー刺繍入りポケットティッシュケース。私もしまくまさんも伊達に刺繍品をたくさん見てきてはいないので、『この質はすげーな』と唸りました。聞いてみるとお二人とも有名刺繍キットのお手本用刺繍をされている方々、納得です(*^_^*) ハンガリーや刺繍への情熱を少しは見習いたいなーと思います。。( /ω)

以上でハンガリーの旅日記終わりです。お付き合い頂きありがとうございました(^-^)/


関連記事

ブダペスト | コメント(0) | トラックバック(0)
ぶどう

ぶどう
旅の終盤には親戚のぶどう畑で収穫のお手伝いなんかもしました。今年は春先に暑さが一気に来たこともあって、例年は9月の収穫が1ヶ月も早くやってきたそうな。でも良いワイン年になるようですよ。

で、旅行中ブダペスト内で行ったレストランをいくつか紹介しておきます。ん~次はないかなぁ?というものもなくはなかったけど、全体的にどこも美味しかったかな。ちなみに、義兄はドナウ川のほとりをジョギングしてたにも関わらず1週間で2キロ太ったそうです(゚∀゚)

porc
聖イシュトバーン大聖堂の近くにあるPörc & Prézli HP:http://porcesprezli.hu/hu/
いわゆる王道のハンガリー料理が楽しめました。

porc

liget

liget
英雄広場の裏手の市民公園にあるválosliget cafe。食事もまぁ良かったけどとにかく景色が良い!

menza

menza
オクトゴン近くのmenza。ハンガリー料理は美味しいですが、すいかのスープは無しだった(-∀-) HP:menzaetterem.hu/


アントレー

鳥のミルク
前にも紹介したアントレー(こちらの記事ご参照)。ここは姉達も気に入っていたし、ブログを見て行って下さった方にも好評だったのでホントお薦めできると思います。

ちなみに写真は英語メニューで『floating islands』という名前になっていたハンガリーのマダールテイ(鳥のミルク)というデザート。カスタードソースにメレンゲがのっかったデザートです。浮かぶ島ってどんなデザート?!ってなるわな(=∀=)

ピエロ

ピエロ
王宮近くのPierrot。海外の要人や有名人も訪れるお洒落なレストラン。特別な日に行く感じですが、どれも美味しかったです。

はー食べた食べた。


関連記事

-お店等(参考にならぬ) | コメント(0) | トラックバック(0)

Szilvasvarad

2018/09/19 Wed 00:00

ラコンテッサ
エゲルに行った日の宿泊はszilvásváradにある館ホテルのラ・コンテッサに。雰囲気はあるホテルなのでここの滞在は印象には残るみたいです。

スィルヴァーシュヴァーラード

スィルヴァーシュヴァーラード
次の日の朝は森林鉄道?トロッコ?に乗って上の方へ。

スィルヴァーシュヴァーラード
他の皆さんは下車の後もっと上の方へ登って行かれたけど、うちらは今来た道を下りる。。

スィルヴァーシュヴァーラード
ベール滝とかいう滝のような棚のような。今回はちゃんと水があったけど、たまに枯れてることもある。

鹿
鹿いた。

スィルヴァーシュヴァーラード
結構暑い日々が続いていた中、この場所は少し標高が高くて気温も低いので緑の中のお散歩が気持ち良かったです。森林浴したい時にはおススメの場所でございます。


関連記事

エゲル等北部 | コメント(0) | トラックバック(0)

エゲル

2018/09/15 Sat 04:44

記憶の彼方ですがー。つぎの日は赤ワインで有名なエゲルに移動しました。

エゲル
中心部の広場

エゲル
今回は時間なくて入ってはないけど、エゲル城あたり。

エゲル

エゲル

エゲル
大聖堂

エゲル

エゲル

エゲル
お昼ご飯はこちらのお店(http://www.imolaudvarhaz.hu/macok-bisztro-borbar.html)にて。今回2回目だったけど美味しいしオシャレでオススメです。

美女の谷
夜は美女の谷にあるトート・フェレンツ氏のセラーにてワインの試飲(7種類!)をしました。ありがたいことに英語で解説してくれたので、私も思い切り飲めました。通訳しないといけないと酔ってる場合じゃないからね(-∀-)。。しかも、わかりやすい英語だったので英語苦手な旦那も『僕でも理解できた』と言ってました(゚∀゚)。 

美女の谷
チーズ、ラードパン、写真にはないけどポガーチャ(スコーンみたいなもの)と一緒に。

美女の谷
で、一番良いカテゴリーのワインの試飲だったからかもしれないけど、ここのワイン全て非常に美味しかったです.゚+.(・∀・)゚+.。なので各自3本ずつお土産に買って帰りました。

美女の谷
実は美女の谷って質の良くないワインを大量提供してるというイメージがあって、地元の人にはあまり評判が良くなかったんですよ。ただ観光客はこちらに来ることもあり有名セラーが加わったりでここ数年それも改善しているみたいです。とりあえず、今回訪問したセラーはすご~く良かったので機会がありましたらこちらのワイン是非オススメです。(HP:https://tothferencpinceszet.hu) 


関連記事

エゲル等北部 | コメント(0) | トラックバック(0)
あー。いつの間にやら9月中旬。。昨日まで結構大変だったので今とてつもない開放感が.゚+.(・∀・)゚+. 

で、いまさらの旅日記のつづきですが、次の日はヴィシェグラードとセンテンドレに行きました。
ヴィシェグラード
今年はドナウ川の水位がかなり下がっているらしく、『歩いて渡れるんじゃ?』って箇所が見受けられました。

ヴィシェグラード

ヴィシェグラード 

ヴィシェグラード
ドナウの曲がり角。東西に流れてた川が急に南北に向きを変える場所なんだそうな。河川って貴重な水源だったり交通網だったりで国が栄える上でその向きって重要だったんでしょうね。

その後、センテンドレへ移動。

ラーンゴシュ

センテンドレ
ラーンゴシュ屋さんへ。ご飯前だったので1/4ずつにしましたが、美味しかった~。有名みたいなんだけど今回初めて行きました。次回も絶対行こう!って思いましたよ。

センテンドレ
ラベンダーアイス屋さんの隣の細い路地を入っていきます。

センテンドレ
お昼はハンガリー料理屋さん(www.aranysarkany.hu/)にて。うちらを含めて客の8割がアジア人だったけど、名前が関係してるのかな(゚∀゚)『Golden dragon/金龍』って中華料理にありそうだよね。

ちなみに私が注文したグヤーシュは大量の生セロリがいらん仕事してました。(´・_・`) 他は美味しかったようです。

つづく。


関連記事

センテンドレ | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME |