うーん、残念!

2016/06/27 Mon 19:00

サッカー欧州選手権の対ベルギー戦。4-0で完敗でした(ノ_<)

まぁ相手はFIFAランキング世界第2位のチームですからね。マンチェスター・ユナイテッドやらチェルシーやらでプレーしている選手たち相手によく頑張りました。

先制された後、80分くらいまでは追加点を許さず惜しいゴールも何回かあったのですが、その後は完全にスタミナ切れ。なんせ相手集団むちゃくちゃ足が速い。ボールが渡るともう一気に攻めるので追いつかない感じでした。

でも、悲壮感漂うというより『ここまで楽しませてくれてありがとう!』っていう感じです。サッカーよくわかってない私でさえもこのチームの試合見るのすごく楽しかったですよ。何だろう、選手たちが本当にサッカー楽しんでるのが感じられたんですよね。それに運が味方したというのか。

ここから若い選手たちがどんどん海外のチームに行って経験積めば、次は40年待たなくても4年後に戻って来れるのでは…とか思います。


グレーのジャージがトレードマークのGKキラーイ・ガーボル氏は大会最年長の40歳。涙を浮かべながら、この大会に参加できたことを誇りに思うと言っていたのが印象的でした。この人の笑顔とっても素敵です(゚∀゚)


真似されてるよ(゚∀゚)

**と、祭りも終わりましたので、しばらく夏休みに入ります。**



関連記事

日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)

チームトップ通過!

2016/06/23 Thu 23:00

何度も書いてますが、サッカーのヨーロッパ選手権ただいま絶賛開催中でして。

約半世紀ぶりに出場のハンガリー、出場だけでも奇跡だったのに…なーんとまさかのチームトップで決勝トーナメントへ出場!

昨日はポルトガルと対戦し、3-3とかなり頑張りました。あの、天下のロナウドがハンガリーチームのゴールに地団駄踏んでたからね(゚∀゚) あの悔しそうな顔はちょっと見てて爽快感が(ノ∇≦*) 途中ゴールの勢いでお祝いしてイエローカードくらうくらいハンガリーチームの喜び様は凄かったです。

他に比べて海外チームでプレーする選手が少ないハンガリーの選手団。ドイツの1名の選手に対して、ハンガリーの選手団全員合わせての報酬が同じというくらい、実は出場国内で一番報酬が低い選手団です。一人一人というより今のチーム力が良いんでしょうね。

次は日曜日にベルギーと対戦。かなり強豪らしいけど、ハンガリーこのままの勢いでいけそうな気がする!

今日は朝から近所の子たちが『Ria,Ria,Hungaria!』(応援時の掛け声)と言いながら走り回るのを聞きながら起床しました…。珍しくこの国全体にポジティブなエネルギーが流れている気がします(゚∀゚) 

子猫

子猫

 子猫

どっちが強いかな?(=゚ω゚)ノ



関連記事

日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)

ジュールの藍染め

2016/06/20 Mon 03:33

サッカーの欧州選手権、まだまだ盛り上がってます(」*´∇`)」

アイスランド戦、変なロシアの審判のせいでアイスランドが先制して、残り10分切ったところでハンガリーが同点に追いついたというドラマがありました。試合自体はハンガリーが優勢でこれで負けるのは絶対にありえない!と思ってたので、同点に追いついた時にはもう脱力…。心臓に悪いよ、もぅ( ノД`)

同じグループ内のオーストリアとポルトガルがまさかの同点になったので、最後の最後までどのチームにもまだチャンスがある状態。ポルトガルのクリスティアーノ・ロナウド、調子が悪いのか昨日はペナルティーキックすら外したからねー。オーストリアのゴールキーパーはガッツポーズしてたよ。(゚∀゚)

そんなこんなで次回はそのポルトガルと対戦。今までのフラストレーションをぶつけてこられると怖いけど、とりあえず同点に抑えて欲しい!!です。



で、旅の続き。シャールヴァールに滞在中、近くの街ジュールにも立ち寄りました。ここも今回初めての訪問。
ジュール

ジュール
なかなかお洒落な街な印象です。

ジュール
この街ドナウ川が流れてるんですね。

ジュール
こちらのレストランでお昼を頂きました(http://www.lamareda.hu)。そこそこ美味しかったんだけど、スタッフとその知り合いか身内のお客さんが騒いでいたのでそこがマイナス。厳しいですよ、私は(`・ω・´)

ジュール
近くにこんな可愛い噴水が。炭酸水を発明したハンガリー人物理学者のゆかりの地のようです。

ジュールの藍染

ジュールの藍染
その後、近くの藍染めのお店にお邪魔しまして。ちょうど職人の奥様が店番をなさっていたので色々とお話を聞けました。

もともとは農民のための普段着だった藍染めも今や高級になってしまって実は国内需要はあまりないらしいんですよね。センテンドレのコバーチさんもそうです が、こちらもお父さんが工房で藍染生地を製作して、娘さんが製品化して外国人観光客をターゲットにするという理想的なビジネス体系。ただ、以前は近くに市場があって外国人観光客もその流れでたくさん来ていたそうですが、市場が移転した後流れが変わってしまったのだとか。

ハンガリーと近隣国の藍染め工房は協力してユネスコ文化遺産に申請しているのだそう。せっかくの伝統工芸なので残っていってほしいですよね。

ジュールの藍染
で、何よりびっくりしたのは、こちら。

このお店、日本の雑誌に掲載されたんだそうですよ。手芸関係の雑誌のようなんですが、ハンガリーの藍染めを含めデブレツェンのパッチワーク?か何かも特集されてました。す、すごいね日本の雑誌。どこまで追いかけるんだ(*゚Q゚*)


関連記事

ジュール等西部 | コメント(3) | トラックバック(0)

水素水ならぬ…温泉水

2016/06/15 Wed 05:19

4年に1度のサッカー欧州選手権、44年ぶりに出場したハンガリーの初戦が今日あったんですが、ぬぁんとオーストリアに2-0で見事勝利v(o゚∀゚o)v 結構すごいことですよ、これはー。同じグループ内のポルトガルは無理として、アイスランドに勝てれば先に進める可能性が!

と、サッカー漬けの今日この頃です。。毎日2,3試合あるのでチョコチョコ見てるんですが、延長の2分間にゴールがあったり結構ドラマが(*^_^*) 

はて。最近日本では水素水が流行っている(いた?)けど、その効能が怪しいとか何とかというニュースを見かけました。水っていう以外に特別な効能はないとかって( /ω)

まぁでもこういうのって信じるものは何とやらみたいなもので、偽薬効果が大いに発揮されやすい類なのかな、とか思います。うちの母も何とか還元水とかいう浄水器の水を『命の水』と崇めて常に携帯しているけど、他の家族は何が違うのか全くわからなかったりします。でも本人がそう信じているんだったら、別にいいか、と。

ソルノクの温泉水

ソルノクの温泉水

かくいう私も近くの温泉が出る所で毎日散歩帰りにペットボトルにお湯を汲んで帰ります。それで洗顔すると肌の調子がいい!と信じている…だけで本当の効能はどうなんでしょう。

でも、結構皆さん車で来て汲んで帰るんですよ。硫黄がしっかりしたお湯なんだけど、これで調理する人もいるらしいからきっと体に良いんでしょう。

ただ、このお湯ずっと流れていてもったいないんですよねぇ。一風呂浴びたい勢いです。なので夜の散歩時には誰もいないことをいいことに腕や顔洗ったりしてます…(*ノェノ)

ザジバ川 
川沿いにあるので、このお湯で足湯を作って景色を見ながら楽しめるようにすればいいのになぁ、と密かに思ってたりします(゚∀゚)

関連記事

ソルノク | コメント(0) | トラックバック(0)

ソンバトヘイ

2016/06/11 Sat 03:33

今日からサッカーの欧州選手権がスタートしたようで。ハンガリーは1972年以来?!の出場なので盛り上がってます(^-^)

さて。シャールヴァールに滞在中、お隣のソンバトヘイにも足を延ばしました。あんまり西の方って行くことがなくて、今回初めてです。
ソンバトヘイ

ソンバトヘイ
なかなか大きな街なんですね。といってもこの日は風が強くて寒くてあまり出歩けず・・・。もともとこの辺りの地域って風が強いらしく、最近は風力発電に力を入れ始めてるらしーです。やたらと風車っぽいもの?(゚∀゚)を見かけました。

寒くとも、美味しいものは頂きまして。
ソンバトヘイ
Tripadvisorを頼りに旦那が予約していたお店(http://www.blackcab.hu)。外国人、しかもビジネス関係のお客さんが多い印象でした。

ソンバトヘイ

ソンバトヘイ

ソンバトヘイ
ここがですねぇ、食事・サービス・雰囲気どれも良かったんですよねぇ。中心部からは少し離れてはいるんですが、大変おススメでございます。

ソンバトヘイ
この街でお寿司なんてのも頂いたのですが、うーん・・・こちらはどうでしょう。。頑張っていらっしゃるようですが、うーん。。。うむうむ、といった感じです。。。


関連記事

ジュール等西部 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »