アナ雪と蛭子さん

2014/10/20 Mon 20:53

最近やっとこさ『アナと~』の映画を見まして。個人的には『ふむ』って感じで、社会現象になった良さまではわからなかったんですが。。。ま、私の語学力の問題も大いにあるんで何とも言えないんですけどもね。

まぁ要するに、周りに気を使って自分を押し殺すのはやめて、『もう自分これでいいじゃん』って、ありのままの自分を認めてやりましょうってことなんでしょうね。

で、この流れ、視聴率が高いとかいうテレビ東京『ローカル路線バスの旅』の蛭子さん人気と同じだなーなんて思いました。Youtubeでチョコチョコ見てたんですが、いやホントこの番組面白いんですよね。

せっかく海の幸の美味しい地に来ていてもご当地グルメを楽しむことなく、自分の好きなオムライスやカレーを注文するとか、まぁホント蛭子さんの自由奔放な行動と発言が突っ込みどころ満載。うたた寝する蛭子さんの横で絶えず地図で路線確認する調整役太川陽介さんとのコントラストが見ててすごく楽しいです

でもそんな蛭子さんの周りの空気を一切読むことなく自分の思うままに突き進む姿が人気の理由なんだとか。まぁ和が大切な日本ではやっぱり自分より周りを優先するっていうことも多いですからね。なかなか勇気がいったりしますよね。

まぁそういう私も日本を発つとき同僚に『この人日本人じゃないんじゃないか、と思った』と送別会で言われたくらい一切協調性がないんでね・・。もっと空気読んだがいいのかも

でも自分大切にしてると他人にも優しくできるから、やっぱ自分大事です。キッパリ

ローカル路線バス乗り継ぎの旅 松阪~松本城編 [DVD]ローカル路線バス乗り継ぎの旅 松阪~松本城編 [DVD]
(2014/04/02)
太川陽介、蛭子能収 他

商品詳細を見る


ひとりぼっちを笑うな (角川oneテーマ21)ひとりぼっちを笑うな (角川oneテーマ21)
(2014/08/14)
蛭子 能収

商品詳細を見る

Kindle版があったので、これも読みました。たぶん本人が喋ってライターさんが書いたんだろうなとは思うんですがなかなか面白かったです。飲み会苦手とか大勢でいると疲れるとかもう全く一緒

関連記事

TV・映画・本 | コメント(0) | トラックバック(0)

おさかなの日

2014/10/13 Mon 20:44

また台風のようですが皆さま大丈夫でしょうか。。今年はまた特に多いですねこちらはなぜかまた暑くなったりして蚊やマダニが生き返ってきました・・・。

はて、先月のいつだったか今年で2回目となる『さかなのひ』という催しがあったのでティサ川沿いまで行ってみました。

ティサ川が流れてるし、もっと地元のお魚を楽しもうっていうコンセプトなのかと。知らんけど

さかなのひ
昔ながらの漁の道具が展示されてたり。

さかなのひ
お魚焼いてる人がいたり。

さかなさかな
ハラースレー(魚のスープ)が配られていたり(長蛇の列)。

さかなのひ
そこそこな人出です。

ラジオ局や消防団などの個別グループがそれぞれハラースレー作っていたりするんですがー。なんだろ、内輪で盛り上がる的なイベント感が強かったかも。もっと各レストランとかが出店してたりすると楽しめるのになー、と中途半端感がなんともハンガリー的。

結局、うちらは近くのレストランに魚食べに行ったというね・・・。どうか来年は成長が見られますように

関連記事

ソルノク | コメント(0) | トラックバック(0)

保存食作り

2014/10/05 Sun 22:27

近所の人におすそ分けしてもらったお漬物が美味しかったので、レシピを聞いたら結局一緒に作ることに・・・。

お漬物作り
お義母さんとお邪魔してみると・・・材料も全て用意してくれてました。

お漬物作り
こちらの食品庫、色んなジャムやお漬物などが綺麗に並んでいてハンガリーの奥様のお手本のような食品庫。

ここではパプリカやトマトなどが美味しい夏のうちに冬用によく保存食を作ってきたようです。ただ、今は冬でも結構野菜が手に入るし、ここまでやっている人は少ないのかも。

お漬物作り
とにかくお料理とお菓子作りが好きな方なので、よくこういう焼菓子をおすそ分けしてもらってます。そうは見えないけど、こちらもラードがふんだんに使われたお菓子だったり致します

で、お漬物。

お漬物作り
野菜はとにかくスライスし、大量にお塩をふって水分を絞る。

お漬物作り
お酢・お砂糖・スパイス入りの液を別途作り、

ピクルス
消毒した瓶に西洋わさびと一緒に入れて終わり。

レシピはそのうち書き足したいと思います。

ねこ
ちかれた

関連記事

ハンガリーの食べ物 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |