ハンガリーの海 

2014/08/24 Sun 21:10

各地で洪水の被害がかなり出ているようですが皆様大丈夫でしょうか。こちらも最近雨やら雷が多くて、かなり肌寒くなってきました。このまま秋突入なのかな。

はて、先月ですが親戚の結婚式のためバラトン湖方面へ行きまして。バラトン湖はヨーロッパ最大の湖で、海に面していないハンガリーにとっては海のような存在です。

バラトン湖
バラトン湖
バラトン湖
どどん。

実は夏のバラトン湖は初めて。結構人がいるもんですなー。

水温が高いこともあってドイツなど近隣国からもバカンスに来る人が多いそうなのですが、年々クロアチアに流れていってしまっているとか。うーん、私も景色観るならここもいいけど、泳ぐんだったら海のほうが好き・・・だなぁ

バラトン湖
カモもいた。

今回は泳いでないので、いつか泳いでみたいと思います。

関連記事

バラトン周辺 | コメント(2) | トラックバック(0)

日本の野菜観察日記3

2014/08/16 Sat 21:47

お盆休みいかがお過ごしでしょうか。

わたくしめ先週から教習所通いを始めたのでなかなか大変です・・・。まだ学科だけど既にワケワカメな感じになってきましたよ。。

はて、今年の春先から水菜とチンゲン菜とえびすかぼちゃを育て始めた訳ですが。

1か月後ぐらいには水菜は収穫でき、そのすぐ後くらいにチンゲン菜も収穫しました。
チンゲン菜
こんなワサワサしたので収穫。

チンゲン菜
ま、こんなのはあっという間に食べちゃいました。

でねー、調べてみると葉っぱを勝手に食べている奴の正体が判明。何かの幼虫らしー。コナガ?かな。確かに小さい青虫みたいなのがくっついてました・・・。

虫がつくと穴だらけになっちゃって、虫と人間のどっちが先に食べるか競争になっちゃうので・・・ある程度育ったら早めに収穫した方がいいみたいです。

かぼちゃはというと・・・。

かぼちゃ
ご覧の通りぐんぐん伸び続けております。

種を2つ植えたんだけど、両方とも周りの植物に迷惑かけながらじゃんじゃんツルを伸ばしてます。

かぼちゃ
こっちはお義母さんの育ててるパプリカやらバジルにまで巻きついてたので、無理やり離されてた・・・。

今のところ9個のかぼちゃが実っている模様。土や水も違うから同じものができるかわかんないけど、秋の収穫が今から楽しみ

こうして私は緑野菜なんかを細々育てている訳ですがー。

かぶ
この国の人はカブの葉っぱもこんな感じに捨ててしまうのです・・・。

私は捨てずにこっそり野菜炒めに入れてみたりするけど、カブの葉とわかった途端残される・・・。きっと食べるものとして把握されてないんでしょうねぇ。。

関連記事

季節ネタ(春・夏) | コメント(0) | トラックバック(0)
旅日記のおわり。

最終日のこの日は朝からスコールのような雨で出かけることすら阻まれた…。ので、ネットでクロアチアの物件探しをしてました。

うちらの夢は1年のうち最低1ケ月は他の国で暮らすこと。クロアチアもできれば長期滞在したいよねー、ってことで業者がやってるようなやつではない安めのアパートを探してみようと。

でねー、なぁんとこの国の灯台って宿泊できるんですよね。昔は有人だったけど機械化でいらなくなったとか・・・そういう理由なのかね?孤島の灯台なんかもあって、楽しそうま、現実的にそこに長期となると不便だろぅね。。

例えばこんなサイトがあったりします。↓
http://www.lighthouses-croatia.com/

で、いろいろ調べてプーラのお隣の小さな町メドゥリンに良さそうな物件があることが判明。早速電話して見せてくれとか言ってみたけど、9月までの滞在者がいるからダメだと言われたのでー。

とりあえず現地に直接行ってみた。どうせ海には入れないし、と。
メドゥリン
メドゥリンのビーチ。人気はないが子どもは元気に走りまわっとる。

メドゥリン
砂浜に見えるけど、人工なんですね。

メドゥリン
メドゥリン
メドゥリン
ここはホント良さそうな物件たちがいっぱいありました。

やたらドイツナンバーの車が止っていて、皆さま物件を所有されている模様。いいねー

この町自体すごく小さいけど、大きめのスーパーもあるし、長期滞在には本当に良さそうな環境。いやぁ、近いうちに実現したいですなぁ。

で、こうして私の夏は終わりました・・・。あー

関連記事

クロアチア 2013-14 | コメント(0) | トラックバック(0)

イタリア トリエステ

2014/08/01 Fri 00:00

まだ旅のつづき。

この日は朝から天気が悪いとの予報だったため、車で出かけることに。といってもクロアチアの天気は変わりやすいらしく、天気予報が全くもってあてにならない模様。一日雨マークだったこの日もフツーに晴れました。。。

クロアチアのガソリンスタンド
途中クロアチア内で給油。クロアチアのガソリンスタンドって若い女性がサービスに従事してるんですよね。それこそCMとかでもあるような若くて綺麗なお姉さん方が窓ふきなんかしてます。まぁやる気なさそうに窓を撫でてるだけですが、おじ様方は喜んでチップをお支払い観光客の多い今の時期は稼ぎ時でしょうな。

トリエステまではプーラから1時間半くらいだったかな。スロベニアを20分くらい経由しました。

でねー、イタリアに入った途端にドライバーのマナーが違う!バイクはちょろちょろするし、ガンガン横から入って来るしで助手席から見てても怖い・・・。ハンガリーって歩行者には優しいので横断歩道はたいてい車が止まるんだけど、ここは誰も止まらず・・・。『あ、止まってくれた!』と思ったらどれもスロベニアナンバーでした。違うもんですね。

とにかく、どこでもいいから早く駐車しよう!と屋内駐車場に入ったら、これまたとんでもない登り坂で狭い上にしかもカーブで上るという『こんなの、イタリア人以外設計しないよ』っていう駐車場でした。地元の人はそれでも大きな車を止めてたからすごい。。

とにかく車を早々に置いて徒歩、徒歩

トリエステ
途中こんな可愛いレトロな車に出会いました。

トリエステ
トリエステ
で、トリエステも第一次大戦前はオーストリア・ハンガリー帝国の一部だったんですよねぇ。ここは第二次大戦後イタリアに戻るのが遅かったとかで中欧の雰囲気が色濃いらしいです。

トリエステ
この建物なんかちょっと中欧な感じかね。

トリエステ
でも、街にはオシャレなスーツを着たビジネスマンが結構いたので、『あぁやっぱイタリアだなー』と。

c10.jpg
トリエステは港なのでござるよ。だから、取り合いになっちゃたんだろうね。島国出身者としては気にもとめなかったけど、大陸の国々にとっては港湾都市ってすごい重要なんですねぇ。

c7.jpg
あまりに暑くて『ひぃひぃ』言いながら上ったお城。

c8.jpg
からの~眺め。上った甲斐があった。

半日だけだったけど、ピザ食べて美味しいコーヒー飲んで案外イタリア感を楽しめました。国境付近に住むのもいいねー。

関連記事

イタリア | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME |