なかツリー

2012/04/28 Sat 21:12

そうかぁ、世の中ゴールデンウィークってやつなんだな

そういうハンガリーもこの週末は長い週末と呼ばれる連休です。といっても、先週の土曜日にその代り働く日になってたようで。この国ではそう簡単に祝日が増えたりしないみたいです。

はてと。
普通に暮らしてると人って自分の気付かないうちに結構情報を得ているようです。同僚との会話だったり街中や電車の広告だったり…。で、そういうものが一切なくなった時、意外にそういうものから情報得ていたんだな…と気づいたりします。世の中こういうものが流行ってるとか話題だとかって案外こんな広告からだけでもわかるもんです。

今日のナカツリというサイトで、今日の中吊り広告が見れます。便利なもんがありますなぁ



関連記事

かなりどうでもいいこと | コメント(0) | トラックバック(0)

ペーチ観光

2012/04/25 Wed 18:19

今回初めてハンガリー第4の都市であるペーチに行ってきました。ペーチがねぇ、すげぇ良かったんだなぁ、これが

クロアチアの国境に近いのでこの辺になるとクロアチアのラジオが入ってきます。車で国境を超えるとき何が楽しいって、だんだんその国のラジオになってきて徐々に外国モードになること。飛行機で『ぴっ』と飛んで突然外国!になるのも楽しいけど、これはこれで楽しい。ま、今回国境は超えてないんだけど。

はて、ペーチ。国内第4の都市というくらいですから大きいんですよ。でも、同じく大きな都市のデブレツェンなんかと比べると雰囲気がかなり違う。南部というのもあるだろうし、ローマ時代に何だか重要な都市になったとかいうことも関係しているようです。何となくクロアチアにも似てる気がするし。

ペーチ
一番のお気に入りはセーチェニ広場あたり。

ペーチ キラーイ通り
広場を起点とするキラーイ通りはレストランやカフェがたくさん並んでます。ここの雰囲気がなんとも開放的でかつ穏やか。ま、お天気がよかったのもあるのかな。

ペーチ
キラーイ通りにはこんな国立劇場も。

ペーチ
ペーチ
ペーチはハンガリーの有名磁器ジョルナイの街でもあります。博物館もあるし、街中でもこの噴水をはじめジョルナイの建材が使われてます。

ペーチ
ペーチ
そのほかにも見所は大聖堂とその近くにある初期キリスト教の礼拝堂跡。この礼拝堂跡は世界文化遺産でもあったりします。

ペーチ
個人的にうけたのは、司教館端にあるこのリスト・フェレンツの銅像。見落とすところだったよ。

ペーチ
街中ではこんなのが走ってます。

とりあえずペーチ、また行ってみたい素敵な街でした


関連記事

ペーチ等南部 | コメント(2) | トラックバック(0)

シクローシュ観光

2012/04/22 Sun 17:30

先々週は義理の両親が旅行している間の留守を預かって疲れたので、うちらも旅に出ようと国内リゾート地であるハルカーニへ行ってきました。ハルカーニ自体は温泉で有名で、ドイツなどから湯治客が長期滞在してたりします(車を降りたとたん硫黄の匂いがしました)。ですが、うちらは周辺地の観光がメイン。まずは、ハルカーニから車ですぐのシクローシュへ。

シクローシュ ガライ城
ここはガライ城があります。というかそれ以外何もなさそう


シクローシュ ガライ城
チケットをこの受付兼カフェの建物で購入して、見学ができます。私がもっている09年度地球の歩き方では入場料680Ftですが、現在は1500Ftです。数年で倍以上になってる…。ハンガリーでよくある光景ですが、2,3人が椅子に座ってお喋りしてたのでお客さんかと思ったら…全員従業員でした。座りながら『こんにちは~』って。客が来たときくらい立とうぜぇ

シクローシュ ガライ城
お城は高台にあるので、シクローシュの街並みを一望できて清々しいです。お天気がいい場合。

シクローシュ ガライ城
シクローシュ ガライ城
礼拝堂があったり、建物内では季節の展示があったりします。

以上。平日とはいえ私たち以外見学客が一切いなかったんだけど、大丈夫かしら…

シクローシュ ガライ城
シクローシュ 菜の花
シクローシュからその東にあるワインの産地ヴィラーニュまではブドウ畑がたくさんあります。あと、この時期は菜の花がすごく綺麗です。

関連記事

ペーチ等南部 | コメント(2) | トラックバック(0)

お騒がせ猫

2012/04/17 Tue 18:28

古株の猫ちゃんがしばらく家に帰って来ず、昨日久々に帰ってきたと思ったら1歩歩くのも大変そうなくらい弱っておりました。ミルクをあげても少ししか飲まず、目も開けられない様子。それでも振り切るかのようにまたどこかに行ってしまい、最後の挨拶に来たんだとか言って2人して涙して勝手に『いい人生だったよ、きっと』とか言ってたら…。

なんてことない、今朝ちゃんとまた帰って来た。獣医さんに注射してもらって元気になったらしく、がつがつ食ってるしおい、こら

まぁ喜ばしいことなんですけども。うちらが勝手にストーリー作って騒いでただけなんですけどね。『やっぱ動物は最後に挨拶に来るんだね。でも死に際は見せたくないんだね。』とかかんとか…。本人(猫?)にしてみれば、『え?なぁに?ちょっと具合悪かっただけっすよ。』てなもんです、きっと。


ねこ
食べたらせっせと掃除。

関連記事

かなりどうでもいいこと | コメント(6) | トラックバック(0)

限界を超える

2012/04/15 Sun 21:18

スピーチを聞くのが結構好きで、しかもいいスピーチに出会うと『こんなの見つけたよ!』と教えたくなる性質かもしれません。他の人にとってそれが気に入るとも限らないんだけど、そんなことはお構いなしでございます

そういうわけで、最近見つけた素敵なスピーチ。内容もそうなんだけど、プレゼンの仕方もすごいなと思います。ちょっと長いけど話に引き込まれるのであっという間です。











どんな不可能と思われることでも、実はそれは自分たちが勝手にそう思い込んで限界を作っているだけで、信じる力があればそれを超えられる、ということをCaroline Caseyさんの人生そのものが教えてくれます。さらに、自分を信じるということ、他の誰かになろうとせず自分自身であることこそが大切であり、それこそが本当の自由だと説いています。

インドに行ったこともない経営コンサルタントが突然『インドで象使いになる』とか言い出だしたら、普通は『いや、無理じゃん』とかって思いますよね。でもその『無理だ』という思い込みを超えたところに奇跡が待っている。がんがん思い込みを壊していきたいな~と思います

関連記事

TV・映画・本 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »