クリマ

2011/11/29 Tue 21:18

あぁ早いねぇ。もう12月ですよ。

で、先日の日曜日からアドベントが始まって、だいたいその頃にクリスマスマーケットも始まるようでして。ここソルノクでも全部のお店ではないにしてもオープンし始めました。
szol+1.jpg
szol+2.jpg
szol+3.jpg

ひどい格好で夜の散歩途中に寄ってみると…小さい街だからかなりの率で知り合いに会うんだな、これが

関連記事

季節ネタ(秋・冬) | コメント(4) | トラックバック(0)

チゲの予定が・・・

2011/11/26 Sat 23:51

今何を一番食べたいかというとずばりチゲ鍋です。こっちに来て、和食は自分で作ったり食べに行ったりしてるのですが、韓国料理は一度も食べておりません。で、あの真っ赤なチゲがどぉしても食べたくなり、私の誕生日という名目があったので韓国料理屋さんに行く予定でした…。が、行ってみたらお店がなくなってたよ。。

近くのお店に聞いたらずいぶん前になくなってどうも移転したらしいとか。がーん。かなりのショック。もうちょっときちんと調べておくべきだった。。で、結局近くのハンガリー料理屋さんへ。け。

bud1_.jpg
bud2_.jpg
もう頭の中はチゲだったから何を食べても同じだぜ…ってことでこんなものを食べました。

bud4.jpg
ただ、ここは有名なお店だとかで地球の歩き方にも載ってます。本当はお魚料理で有名なお店らしいのに…ふたりともがっつり肉を食べてました お店URL:http://ujsipos.hu/hu/

bud3_.jpg
お店の前にはスケートリンクを造成中。ひぇ楽しそう。

帰りにハンガリーで初めてアウトレットモールへ買い物に行きまして。ま、アメリカにあるような『あぁ今日1日じゃ買い物終わらん』っていう程ブランドが揃ってるってわけでもなく、自分自身年取ってさほど物欲もなくなってることもあり、結局買ったのはMANGOのカーデだけ。それに対し旦那はズボン2着にシャツに靴に下着に…とかなりをご購入。帰ったら帰ったでひとりファッションショーしてるし…私より女子らしい

今回行ったのはブダペスト近くBiatorbagyってとこにあるアウトレット→ http://www.premieroutlets.hu/
各店舗で店員さん同士固まって客そっちのけでお喋りしてることが多いので…入るのにちょっと勇気がいった。。いやいや、商売としてこりゃいかんだろぅと思う

関連記事

-お店等(参考にならぬ) | コメント(4) | トラックバック(0)

はたらく

2011/11/23 Wed 22:48

先日、約3ケ月のお仕事が契約終了となり、また職なしの身となりまして。あは。

振り返ってもこのお仕事開始当時からまぁいろいろ大変でした。会社に直接雇用するという形ではなく、個人事業主としての契約を望まれたため、日本でもやったことない個人事業主の手続きをここハンガリーですることからスタート。役所に行って手続きして専用の銀行口座を開いて…その後は請求書を発行したり、経費のための領収書を集めて税理士に手続きしてもらって…なんてことが必要なんですが、そんなこと私ができるはずはなく、ほぼ全て旦那にやってもらいました。面倒な妻をもったがためにいつも東奔西走し、毎朝晩駅まで送り迎えさせられていたので、何よりほっとしてるのは旦那さまかもしれません。

朝5時過ぎに起きて通勤というのも私の長い人生至上はじめての経験で、かなりの低血圧で目眩を起こしたり膀胱炎になりかけたり…と肉体的にもハードだったし。おまけに仕事内容も慣れるまでかなり大変で、何度もやめたがいいんじゃないかと家族会議になったくらいです。

でもこうして終えてみると、自分が出来ること出来ないこと、やりたいことやりたくないことっていうのが見えてきて、そういう意味でもいい機会を与えてもらったなぁと思います。朝の通勤も辛かったけど、電車で見知らぬおじさんと日本のことを話したり、いつも行く駅のパン屋のお姉さんによくしてもらったり…ていうこともなかなか楽しい経験だったし。日系企業とはいえハンガリーの社会をチラッと覗けたのは何より勉強になりました。いやぁ大変だろぅね、日本人とハンガリー人が一緒に働くのって旦那は、日本の会社文化は理解に苦しむといいつつ毎日私が持ち帰る話題を楽しんでいたようでした。

もちろん電車がすごい遅れたり、降り忘れたり、見知らぬ人に金くれと言われたり…毎日何か予期せぬことが起こったりしてそれに対応するのは確かに大変だったんだけど、結局それもいい経験というか、とりあえず退屈しなくて楽しかったかもと喉元を過ぎると思えます。あくまで喉元過ぎると…の話だけど。その時その時はすげぇ大変で倒れそうな勢いでした

会社で会った日本からの出張者の人にこんな何もない不便な国になんで住めるのか不思議って言われたけど、たぶん何かしら大変なんだけどいろんな経験ができるのは一方では楽しいことのような気がします。慣れ親しんだ便利な場所にいつも身を置いてると、安心なんだけど何か起こった時の動揺度がすごい気もするし。。どこにいてもいい面悪い面あって、どこにフォーカスするかでしかないような。まぁそうは言ってもこの国の公共交通機関…もう少し何とかならんかとは思う

まぁとりあえず色々と考えたり勉強になった3ケ月でした。あと、毎日のように日本のごはんの話をしてたから、すごい食べたくなっちゃって困りました…。おでんとか、たこやきとか…食べたい

関連記事

かなりどうでもいいこと | コメント(12) | トラックバック(0)

焼き栗

2011/11/19 Sat 22:24

いやぁすっかり冬な気温の日々。雪は降ってないけど霜で地面が真っ白になってたりします。とりあえず、寒いからスカートを履こうって気にならないんですよね。それもあってか、この国の女子はスカート率が低いと思う。

ところで、もうクリスマスマーケットの時期なんですね。ブダペストはもう始まったようですし、ソルノクでも準備に入ってるみたいです。ハンガリー政府観光局のHP(こちら)で国内各地のクリスマスマーケット開催日が載ってます。もうホットワインの季節ってことですなぁ。今年もじゃんじゃん飲む!

はて、本日地元の催事広場で焼き栗の出店を発見しやした。たぶんこの国で見かけたの初めて。というか注意してなかっただけかも。試しに買ってみたら意外にもほくほくして甘くて美味しかったですよ発見したらお試しあれ

やきぐり


関連記事

ソルノク | コメント(2) | トラックバック(0)

ウィーン

2011/11/12 Sat 17:18

(あれ、昨日書きかけ途中で保存して出かけたらそのまま公開してました…ので、書き足してもう一度。)
昨日は聖マールトンの日という日だったらしくこの日はガチョウを食べることになってるみたいです。で、この日にガチョウを食べると1年を空腹にならずに過ごせるという言い伝えがあるらしいです。私はそんなこと知らずにたまたま昨日の夜は外食で、めったに食べないフォアグラを知らず知らずのうちに食べてました。あーこれで1年空腹にならずに済むなぁ。あ~よかった。

で、前回の旅の続きを。ショプロンに滞在した後、ウィーンに移動しました。といっても車ですぐです。

ウィーン
ウィーン
ウィーンはねぇ、もうショウウィンドウからやっぱおしゃれだった…。なんだろう洗練されてるんですよ(対ハンガリー)。いいねぇ、西の国はやっぱ違うねぇ…と思いつつ散策。

ウィーン
ウィーン
シュテファン寺院のあるなにやら一番の繁華街らしい通り。すごい人だった…。

ウィーン
ウィーンといえばハプスブルグ家の王宮なんですが…。当日中国の首相かどなたかいらしていたようで、全く入れず。近づくことも出来ず…ありゃりゃ。というわけで、遠くから撮影させていただきました。もし自分が参加したツアーがこんなだったら最悪だな…と思うけど、ま、普通はちゃんと事前に調べておくんでしょうな。

ウィーン
市庁舎。既にクリスマスマーケットの準備に入ってましたよ。
ウィーン
夕飯はオーストリアのグヤーシュ。グヤーシュっていうよりプルクルトだな。しかも国境を超えると卵がついてくるらしぃ。

初めてのウィーンなのに、結局カツレツもザッハトルテもソーセージも食べてないし(やっぱ食べものに悔いが残るね…)、宮殿も見れなかったしなんとも消化不良な旅行だったので、近いうちにまた行きたいです。

ウィーン
おまけ:ゴミ箱と同化してるからす発見。


その他 | コメント(6) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »