チーズ

2011/02/27 Sun 21:46

いつの間にかもうすぐ3月なんですな。おぅ、早い早い。あぁ、春はもうそこまで!……来てるのか?どうだろ。

cheese_.jpg
はて、先日スーパーでこんな可愛らしいチーズを見つけました。ハンガリーの刺繍模様のような柄です。こっちのチーズの箱って結構可愛らしいものが多いんですよね。くまちゃんだとか。ま、食べるとフツーの味だったりするんですけどこのチーズも味は特別なんてこともなくて、味が濃くて柔らかいのでパンに塗ったりして食べるといいのかなと思います。

はぁ、それにしてもどうにかならんかね写真…。いやちょっとレンズでも変えた方がいいのかと思って変えてみてもちっとも変り映えがしないし…。レンズの問題じゃなかったってことか…。ぶつぶつ

関連記事

ハンガリーの食べ物 | コメント(0) | トラックバック(0)

メープルシロップの味

2011/02/25 Fri 22:14

yuki+1_.jpg
yuki+2_.jpg
もう春かと思ってたらまた冬に戻りました。こんな感じでまっちろです。春はまだ先だったのねん

はて、ふっわふっわのホットケーキが食べたくなったので、小嶋ルミさんのホットケーキのレシピでやってみました。いやー、ホットケーキなんてホットケーキミックスに適当に牛乳と卵入れてぐるぐる混ぜてたんだけど、ちゃんとした材料でちゃんとした手順で作ると美味しいものができるもんですな(自画自賛)。

で、美味しくできたのでお義母さんにレシピを聞かれて説明してたら、『1秒で1回かき混ぜる』ところを『1分で1回かき混ぜる』と言い間違えて『えっ、そんなにゆっくり混ぜるの?』と驚かれました…。なわけわないです。1秒に1回ゆっくり混ぜます。今まで私がやっていたガチャガチャ混ぜは厳禁。

pancake+.jpg
こんな今川焼きみたいなパンケーキにはメープルシロップでもかけて頂きたいところですが…Cifka家わたし以外誰もメープルシロップを食べたことないことが判明。『どんな味なの?』なんて聞かれましたが、どんな味っていうんだろ…あれ。『ブダペストなら手に入るはず』とのことなので今度行く時買ってこようかね。『ハンガリーには外国のものは一切入ってこないんだよ』なんて冗談を言ってましたが、いやホント、近隣国のものも遠く離れた日本の方がよっぽど手に入りやすかったりするような

オーブン・ミトンのおやつなお菓子―ホットケーキ、蒸しケーキ、マフィン…の感動!レシピオーブン・ミトンのおやつなお菓子―ホットケーキ、蒸しケーキ、マフィン…の感動!レシピ
(2010/08)
小嶋 ルミ

商品詳細を見る


関連記事

料理/お菓子作り | コメント(0) | トラックバック(0)

ヘアカット in ハンガリー

2011/02/23 Wed 19:23

いやはや久々に髪を切りました。肩上あたりまでばっさりこんと

美容室はこれまで2度行きましたが、ほぼカットはしなかったので初めてといっていいかも。自分史上初くらいの長さにまでなり、硬水・乾燥という環境にも関わらず大した手入れもしてないので荒れ放題。気づいたら枝毛の先が枝毛になってた…で、サングラスなんかかけたら『ヨーコオノ』みたいと言われ、こりゃ女子的にはいかんだろうとバッサリ切ることにしました。

ただ、これまで行った美容室がどちらもイマイチだったので、ハンガリー人のお友だちが通う美容室にずぅずぅしくも一緒に連れて行ってもらいました。かなり広くてお客さんもすごく多かったので、きっとここでは人気の美容院なのかも。そういえば髪の毛を洗ってもらうのも初めてで、その豪快っぷりにびっくりしましたが(だって耳に泡やらお湯やらがガンガンと…)、まぁそんな小さいこと言ってちゃいけないんでしょうな。こっちも初めてだけど、美容師さんにとってもアジア人の髪は初めてで大変だったみたいです。っつ~か私の髪が相当固くて量が半端なく多いだけなんですけどね。乾かす時に手が疲れたと言ってました

技術的にはどうなんだろ…毎朝ピョコピョコ跳ねんだよねこの長さの宿命なのかなぁ。とりあえず『おー、そう切るかー』っていう切り方はしてましたね。たぶん今は日本ではしないであろうナイフのように『削ぐ』切り方ってのかな。まぁこの辺の技術は個人や美容室によっても違うと思うので何とも言えないのですが…。

店内には大きなテレビがあってお客さんはそれでTVゲームをして待ってたり、番犬がチョロチョロしてたり…と、かなーり自由な雰囲気なのはハンガリーらしいかな。次はショートに挑戦してみたいけど…ちょっと怖い

20070420_242654.jpg
今はこんな感じ。

関連記事

ソルノク | コメント(2) | トラックバック(0)

デコロー

2011/02/20 Sun 19:31

roll_.jpg

このたび無謀にもデコロールというものに挑戦してみました。この方(こちら)のをパクったつもりが、全くパクれてないんだけどいやどうしてこうも違うかね。ヒビ入っちゃったし、模様は気持ち悪いし一応ね、間違える人はいないと思いますが、これ『くま』さんですからね。まかり間違っても『たぬきロール』とか『ぶたロール』なんて言わないように

これすご~い時間かかるんですよ。なんせ上のチョコはホワイトチョコとブラックチョコを溶かして作るわけですから。で、チョコのテンパリングで文字通りテンパって…。と、『テンパリング』って用語をさも知ってたかのように使ってますけど最近知ったのよねまぁチョコを溶かして再び固める作業なんですが、温度管理が要な訳です。なのに作り始めて温度計がないことに気づき、そのまま強行したからてんやわんや口を書き忘れてこんな『たぬき』あ、違った『くま』に仕上がりました。

ただ、この方のチョコロールのレシピ(ココア生地にチョコクリーム)はすごーく美味しいです。甘すぎないし生地もしっとりしてるしで好評でした。まぁデコ部分については要練習でしょうな

デコ★ロール作っちゃお!模様入りロールケーキデコ★ロール作っちゃお!模様入りロールケーキ
(2010/09/18)
Junko

商品詳細を見る

こんな本を出されています。amazonでよく見かけてて、タオルとかフェルトで作るロールケーキと思いこんでたら、本物のケーキだったのね。

関連記事

料理/お菓子作り | コメント(2) | トラックバック(0)
手続きをしてからかなり経ちましたが先日ようやく税金番号のカードが届きました。これがないと銀行の口座が開けなかったりお仕事できなかったりするみたいです。というわけで、やっとこさ一通りの手続きを終えたようなので、いつかどなたかのお役に立てば…とこれまでのお役所手続きをおさらいしたいと思います(まぁここに書いたことも私個人にのみ当てはまる事項もたくさんあると思うので参考になるかどうか不明です)。

1)婚姻予約
わたしたちは2010年9月に結婚しましたが、私自身はハンガリーに2010年4月に来ました。ハンガリーでは役所婚が義務付けられているので、まず最初に行ったのは市役所の婚姻係。そこで、いついつ結婚しますという予約を入れてもらいます(だいたい土曜日が多く、時間も指定します)。その際、戸籍謄本と日本大使館で発行してもらった婚姻条件具備証明等も持参しました。ただ必要書類については市役所や区によっても違うみたいなので事前に尋ねる必要があります。

2)滞在延長許可
で、Visaなしで来た私は婚姻までにシェンゲン協定で規定されている日数以上の日にちがあったので、移民局で滞在延長許可をもらわなければなりませんでした。その移民局での手続きに必要だった書類が1)婚姻予定である旨を書いた市役所発行の文書2)配偶者になる人の収入・納税証明など…諸々でして税務局から書類を取り寄せたりと結構大変だったようなので…できるなら事前に在日ハンガリー大使館でVisaを発行してもらうといった手続きをした方がいいかもしれません。

3)婚姻およびその届出
役所婚は当日当人と双方の立会人がいれば成立します。音楽を用意したり、花束贈呈・シャンパンで乾杯(オプション)など日本のお役所では考えられない流れもあったりします。役所婚をすればそれで終了なのですが、うちらの場合は家族がクリスチャンなのでその後教会でも挙式しました。後日、役所婚で発行してもらった婚姻証明(とその翻訳。大使館HPにフォーマットあるので自分でできる)・戸籍謄本・パスポート等をもって日本大使館に届ければ両国での結婚手続きは終了です。

(ちなみに私は旧姓を残してますが日本ではミドルネームが原則認められないため、今は戸籍上は旧姓のままです。ただ、家裁に申立て手続きした上で相当理由があると判断されれば変更可能で、そうすれば戸籍名に基づくパスポート名も変更できます。なお、旧姓のままでもパスポートを作りなおせばミドルネームをカッコ書きで記載&ICチップにもその旨記載してくれます。)

4)婚姻による滞在許可
婚姻の手続きをすれば自動的に滞在許可をもらえるわけでなく、その後、移民局に婚姻証明・パスポートを持参して滞在許可をもらいます(移民局はいつも待たされるので予約をして行った方がよいです)。パスポートにシールのような滞在許可を貼ってもらいます。婚姻による滞在許可は最初は5年のようです。

5)税金番号カード
必要書類は正確には忘れちゃいましたが、滞在許可付パスポートと申請書類だったかな。税務局に行って税金番号付与の手続きをして税金番号カードを発行(後日郵送にて受け取り)してもらいます。

あ、そういや住民番号住所カードってのもあるなー。いつどの段階で作ったのかなぁ。…と、こうしてみると結構いろいろ面倒だったのね。まぁ私はほとんど何もしてないんだけど…あ、そういえば役所で発行してもらった婚姻証明に間違えがあって結婚式の翌々日に発行し直してもらったなんてこともありました…。お役所手続きはホント待たされたり、必要書類が変わったりと面倒なことが多々あります。ここはもう日本の行き届いたサービスのことはキッパリ忘れ去って臨む方が精神衛生上よいようです

fahej_.jpg
ひゃー疲れたにゃ。


関連記事

結婚・手続関係 | コメント(1) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »