コベントガーデン

2014/09/12 Fri 15:30

この日はコベントガーデンなんぞに行ってみました。なんでしょ、響きだけでオシャレな感じがする場所です。

コベントガーデン
コベントガーデン
ここは絶えず路上ライブみたいなのが行われているみたいです。

オペラ
この時はこんなラフな格好した男性がオペラ歌ってました。見かけによらず超上手かった。

お目当てはそこで開かれている蚤の市。毎日やっているようですが曜日によって出店者が変わる模様。

コベントガーデン
コベントガーデン
アクセサリーや銀食器なんかが多かったです。銀食器なんかは意外にお高いのですのね。うす~っぺらいバターナイフなんかも『ひぃ』って値段だったり。

とにかくですねぇ、この4,5年で対1ポンドで円が50円くらい安くなってるので結構物の値段にビビります・・

コベントガーデン
古いハンコばっかり集めたお店も。

ま、雑貨屋やってる割に全くこういうものの基準がわからないので、ほとんど見てるだけで終わってしまったとさ・・・。アンティーク系は本当に奥が深いんでしょうな。。

あ、そういえばロンドンで見つけて気に入ったCOS(http://www.cosstores.com/)というブランド、日本に進出(第一号店は南青山4丁目)するらしいです。モノトーン系好きな人にはいいかもー。


イギリス | コメント(0) | トラックバック(0)

大英博物館

2014/09/09 Tue 20:06

あやや。もうお月様のきれいな9月になっておりましたね。

姉の出張にあわせてまたちょっくらロンドンに行ってきました。今年は飛行機事故が多かったのと、イギリスのテロ警戒レベルが引き上げられたこともあってちょっと怖かったんですがー・・・無事戻りました。

ただ、前回に比べてスカーフ(ヒジャブ?)を巻いたイスラム系の女性が多くてびっくり。在住邦人の方の話ではイスラム系の人の数が増えた訳ではなく、その服装をし始めた人が増えているらしいです。北部も独立の動きがあるようだし、なかなかイギリスも色々ありますな。。

で、ロンドン。例のごとく美容院に行ったり和食材を買い求めたりしたんですが、そういや大英博物館に入ったことなかったことに気付き、今回行ってみることに。

大英博物館
大英博物館
見どころの一つロゼッタストーン。

大英博物館
大英博物館
大英博物館
映画テロマエロマエに出てきたような・・・。

大英博物館
エジプトあたり。この辺はミイラがいっぱい。

と、時間もあまりなかったので雰囲気だけ見てきた感じで終了。次回ゆっくりまわりたいです。

で、今回旦那は留守番。『僕にBENTOは作ってもらえるんでしょうか?』との依頼があり、『あぁ?弁当?!』とは思いましたが、まぁ私だけ美味しいものを食べてくるのも気がひけるので一応肉炒め定食を作っておいてあげました

ベジレストラン
ベジレストラン
うちらはこの日ベジタリアンレストランへ。ビュッフェ形式でプレートに好きなものをのせ、重さで値段が決まるという面白いシステムでした。いろいろ考えるもんですねぇ。

HP:https://www.tibits.ch/en/home.html
スイスがメインみたいです。


イギリス | コメント(0) | トラックバック(0)
姉がロンドンに来るということで、夫婦して遊びに行ってきました。

ロンドン
l1.jpg
ロンドン
街はどこもクリスマスの雰囲気でございます。&この時期だからなのか、それはもう半端なく人が多かったです。

ロンドン
ロンドン
ロンドン
いつもどんよりなお天気の中、一応この辺り有名どころを見つつ…、無印・ユニクロ・和食を回りつつ…、今回も私にとっての最大イベントは『美容院』

昨年に続き、日系美容室Shiromaさんにお世話になりまして(去年の記事はこちら)。違う美容師さんでしたが、これまた素敵な方で多くを言わなくてもこちらの要望を見事に再現して下さいました。もし行かれることがありましたら、ホントおススメです。

んー、ハンガリーに来てくれないかなぁ

おまけ:
ロンドン
国会議事堂周辺にて。
キャメロン首相の移民規制発言を受けてか、ルーマニア・ブルガリア人が『差別反対!』と叫び、

ロンドン
その奥では、EUに入ろうとしたらロシアから脅されて国が調印を断念したウクライナの人々が『我々はEUに入りたいんだ!』と叫ぶ、

という、なかなか政治の中枢地にふさわしい光景を見ました。
他国との共存ってホント大変だなぁ…としみじみ思います



イギリス | コメント(2) | トラックバック(0)

ロンドンで日本を満喫

2012/09/25 Tue 22:02

ロンドン散策したわけですが、姉が1日フリーだった日は一緒に買物に出かけました。が、買物に夢中になってたら写真をほとんど撮ってないことに気づいた…。

ロンドン
が、怖い像があったのでさすがにこれは撮っておきました。ルイヴィトンと芸術家草間彌生さんコラボで各国こんな感じなのかなと。

ロンドン
あと、イギリスではなのか世界的になのか巷ではデコカップケーキが流行ってるんですね。専門店なんかも見かけました。

あーとーはー、無印行って、ユニクロ行って、和食や行ってー…と『お前はロンドンに何をしに来た!』と怒られそうな程日本を満喫してきましたでもそのレストラン美味しかったのでおススメ(こちら:So Restaurant (So restaurant))

ロンドン
あと、姉と二人激しく気に入ったのがこのCOSというお店。H&Mのアッパーラインらしいです。ですが、デザインはUKベースだとかって言ってました。日本にまだ入ってないんですねーこれ。日本のブランドで言うと『Untitled』みたいなシンプルでモノトーン系のデザインです。良質でリーズナブルなので、たぶん日本進出したら人気になるんじゃないかな~と思います。

ま、結局ですねロンドンに何しに行ったかというと…日系美容院に行き、日本のお店をはしごし、和食を食べ・・と日本に行ったようなもんです


イギリス | コメント(0) | トラックバック(0)

ロンドンで髪を切ってみた

2012/09/23 Sun 16:56

あらら、また間が空いちゃいました…。

えーと、先日姉が出張でロンドンに来るというので、私も旦那を置いて一人でふらふらと行ってきまして。

ロンドン
姉がお仕事の間は一人でロンドン散策。というわけで、先ずはビッグベン。さすがロンドン曇ってます。

ロンドン
近くのウェストミンスター寺院へ。歴代国王の戴冠式が行われ、ダイアナ妃の葬儀が行われた場所でもあります。

バッキンガム
バッキンガム
続いて人を見に衛兵交代を見にバッキンガム宮殿へ。

ロンドン
更にナショナルギャラリー…とこの辺に来ると疲れてきたので『あぁ、ゴッホね。ほぅルノアール』なんて思いながら駆け足で回りました。

ロンドン
ま、今回のメインイベントはこれらではありませんで。このオフィスビルにある日系美容室(@Liverpool street)でカットするという個人的にはビッグイベントが待っておりました。

日本の方が経営されてスタッフも日本人が多いですが、お客さんは割と外国人が多いらしいです。丁寧なシャンプーからマッサージ、日本の雑誌に加え、写真を見せなくとも完璧にこちらの意図を理解してもらえるというまさに海外では体験し難い至福のひと時でした。理想のヘアスタイルになって、その上日本料理店などの情報を色々聞き出して…まさに『行ってよかった!』です。

こちらのお店:http://www.shiroma.co.uk
お値段も多分ロンドンでは安いのではないかと思います。ブダペストのHajasとあまり値段が変わらないような。

いやぁそれにしても日系美容室やレストランが選択に困るほどあるってすごいです。教えてもらった食材屋さんの品揃えもハンガリーと比較にならないほどよかったし。やっぱ西の都会は違うのだー

とりあえずめでたくこけし卒業


イギリス | コメント(4) | トラックバック(0)
 | HOME |