旅のつづき。

ちょこちょこ車で外国行きますが、なかなか駐車場を見つけられなかったりと不便なことも。しかも、旦那は不慣れな場所だとすぐパニックを起こす・・・。ですが、今回救われたのはホテル(http://www.maximilianhotel.com/)の受付の女性がハンガリー人だったということ。とっても親切な人で、おススメレストランなんかも教えてくれました。スタートがいいと旅行は丸くおさまるのだ

hotel 4
hotel 1
ホテル自体は小さなホテルですが、お部屋は結構広いし中心部にあるので歩いて回れるのでおススメです。朝食はビュッフェスタイルながら卵料理やワッフル等追加料金なくいろいろ注文できます。

hotel 2
ここのホテルの良さは、ちょっとした心遣いが色々見られるところです。朝食時には今日の天気を教えてくれるカードが置いてあったり、『ペット』の金魚の貸し出しサービスもやっていたり。ホテルの良さって場所や設備もあるんだけど、サービスから窺えるホスピタリティが結構重要のような気もします。そういう意味でここは満点でした

チェコのレストラン
チェコのレストラン
ホテルの人おススメのチェコ料理レストランU Cerveneho Kola (Anezska 2, Prague 110 00) にて。チェコではクネドリーキという蒸しパンのようなものを付け合わせとして食べるようです。蒸しパンをナイフとフォークで切りつつ食べるというなんとも奇妙な感じはしましたが、美味しく頂けます。お料理のボリュームがありすぎて食べきれなかったけど。
写真はないですが、もう一軒教えてもらったイタリアンAldente (http://www.al-dente.cz/)もすごく良かったです。

rest 3
道端でチョロチョロしてた女の子。走るたびに頭のボンボンが揺れてた

そういうわけで、プラハもなかなか素敵な街でございました。今回は雪もちらつきかなり寒かったので、また暖かい季節に行ってみたいです



チェコ | コメント(2) | トラックバック(0)

プラハ旅行② 中心地

2013/01/06 Sun 22:09

旅日記のつづき。


プラハ天文時計
プラハで見るべきところの一つが旧市街広場だそうでして、そこには旧市庁舎があり、天文時計がございます。上の時計は1年をかけて1周するプラネタリウムと呼ばれるもので、下の時計は1日ひと目盛り動くカレンダリウムと呼ばれるものだそうです。

プラハ天文時計
9-21時の毎時仕掛時計が動くので大勢の人が集まります。

プラハのクリマ
プラハのクリマ
この時期はクリスマスマーケットで賑わっておりますが、そんな中こんな撮影してたりも。

market 7
夜はイルミネーションが綺麗です。

market 4
食べ物は、ソーセージやパラチンタ(クレープ)やランゴーシュ(揚げパン)なんかもあり、ハンガリーと似ている感じ。ただ雑貨なんかを見ていると、個人的にはブダペストのクリマの方がおススメだなー、というのは贔屓目かな

vaclacske 2
新市街にあるヴァーツラフ広場も繁華街。ガイドブックによれば今はさしずめプラハの銀座といったところらしいですが、何度も歴史上の大きな事件の舞台となった場所だそうです。

vaclavske 1
聖ヴァーツラフ像。ちょうど、ビロード革命を率いた初代大統領の命日頃だった模様です。

municipal house
音楽祭などが行われる市民会館。
powder tower
そのお隣にある火薬塔。

その他写真は撮っていませんが、ユダヤ人地区のシナゴーグ・博物館は見るべきところかと。この国も本当に歴史に翻弄された国なのですね・・。もう少しきちんと歴史を学ばないといかんなと旅する毎に思うんだけども・・・すぐに忘れるので今年はもう少し教養を身につけることを目標にしたいと思います。

もう少しつづく。


チェコ | コメント(2) | トラックバック(0)

プラハ旅行① プラハ城

2013/01/04 Fri 00:23

あけましておめでとうございます本年もよろしくお願い申上げます。

今年は家でのんびりしていましたが、元旦から冷蔵庫が水漏れしたため大掃除。今年はきっと掃除の一年になるかもしれません

さて、新年最初の記事は昨年末クリスマス直前に行ったプラハ旅行記です。


大きな地図で見る
では恒例の地図確認から。チェコはここにあります。何気に隣じゃないのです。陸続きですから、もちろん移動手段は車。ジュール(ハンガリー)、ブラチスラバ(スロバキア)経由でだいたい6,7時間かかります。
ずっと高速を走るんですが、まぁそれこそ色んな国の車が交錯するので、ちょっと怖い。ライトを使って煽ってきたり無理に追越してきたりする度、旦那はいちいちそれにカッとなって逆に煽り返したり追越し返したりするので、助手席にいる身としては非常に疲れます・・毎度のことだけど

お城
で、プラハといえばプラハ城でございます。

お城からの眺め
お城からの眺め。

お城7
川沿いの小高い場所にお城があるのはブダペストと同じ。この辺の石畳素敵でした。

お城でワイン
かなりの寒でしたのでホットワインで暖まりつつ・・・お城見学。

お城2
お城3
お城もクリスマスモード。衛兵さんも寒いのにご苦労様です。

お城4
お城5
お城6
聖ヴィート大聖堂。各ステンドグラスが素晴らしい。

カレル橋1
そして、お城のふもとにあるカレル橋。ヴルダヴァ川にかかるプラハ最古の石橋だそうです。

カレル橋2
30体の聖人像があり、特に聖ヤン・ネポムツキー像は触れると幸運に恵まれるとのことで、皆すりすり。してるから、そこだけピカピカ。

カレル橋3
素敵なおじさま方の演奏もあり。

プラハ1
ここからの夜景も綺麗なのでした。

つづく。


チェコ | コメント(4) | トラックバック(0)
 | HOME |