Sushi Ocean

2018/10/02 Tue 16:00

sushi ocean
結構前ですがブダペストの自由広場近くの和食屋さんSushiOceanに行きました。去年あたりにできたのかな?オーナーは中国の方で板前さんは日本の方だとか。

sushi ocean
この日は『マグロがない』と言われました(-∀-) 寿司屋でマグロがないって結構な致命傷のような気がしますが、内陸国ですから仕方ないのでしょう……ホントか?

sushi ocean
とんこつラーメン割と美味しかったです。

店員さんが中国の方?だったのか英語オンリーだったので、ハンガリーのお店だけどハンガリー人も強制的に英語で話さないといけないという不思議な状況でした(゚∀゚) 
国会議事堂などからも近く良い場所にあるので、観光中に日本食恋しくなったら如何でしょうか。



************************お知らせ******************************
春先に閉めた東欧雑貨かもめ屋ですが、10月下旬まで一時再開してますのでよろしければ是非ご覧下さいませー。URL:http://myhungary.cart.fc2.com/
*************************************************************



-お店等(参考にならぬ) | コメント(0) | トラックバック(0)
ぶどう

ぶどう
旅の終盤には親戚のぶどう畑で収穫のお手伝いなんかもしました。今年は春先に暑さが一気に来たこともあって、例年は9月の収穫が1ヶ月も早くやってきたそうな。でも良いワイン年になるようですよ。

で、旅行中ブダペスト内で行ったレストランをいくつか紹介しておきます。ん~次はないかなぁ?というものもなくはなかったけど、全体的にどこも美味しかったかな。ちなみに、義兄はドナウ川のほとりをジョギングしてたにも関わらず1週間で2キロ太ったそうです(゚∀゚)

porc
聖イシュトバーン大聖堂の近くにあるPörc & Prézli HP:http://porcesprezli.hu/hu/
いわゆる王道のハンガリー料理が楽しめました。

porc

liget

liget
英雄広場の裏手の市民公園にあるválosliget cafe。食事もまぁ良かったけどとにかく景色が良い!

menza

menza
オクトゴン近くのmenza。ハンガリー料理は美味しいですが、すいかのスープは無しだった(-∀-) HP:menzaetterem.hu/


アントレー

鳥のミルク
前にも紹介したアントレー(こちらの記事ご参照)。ここは姉達も気に入っていたし、ブログを見て行って下さった方にも好評だったのでホントお薦めできると思います。

ちなみに写真は英語メニューで『floating islands』という名前になっていたハンガリーのマダールテイ(鳥のミルク)というデザート。カスタードソースにメレンゲがのっかったデザートです。浮かぶ島ってどんなデザート?!ってなるわな(=∀=)

ピエロ

ピエロ
王宮近くのPierrot。海外の要人や有名人も訪れるお洒落なレストラン。特別な日に行く感じですが、どれも美味しかったです。

はー食べた食べた。



-お店等(参考にならぬ) | コメント(0) | トラックバック(0)

アントレー

2018/08/10 Fri 00:45

アントレ
ブダペストに行く際に最近よく行くお気に入りのお店があります。観光客の多い場所にある割には落ち着いて寛げるのと、平日ランチメニューが安くて美味しいのです。

アントレ
このメロンのスープ生ハム添えってのが非常に非常に美味しかった!メロンに泡立てた生クリームか何か混ぜてあるのかな。フワッとした感じ。

アントレ 

アントレ
量もありがちな『いやもう無理です』っていう量もなく、全体的に洒落とらっしゃる。

アントレ
ただデザートは残念ながら美味しくなくて、旦那は正直に『ん~これはちょっと…でしたよ』的なことをウェイトレスさんに言ってました。彼女曰くアラカルトのデザートはどれも美味しいのだそうな。

ランチは平日11:30 - 15:00/2コース+ジュース付き1890 Ft/3コース+ジュース付き2650 Ft
ここの上にアパートメントがあって、そこの宿泊者は食事の割引きもあります。近くに滞在の際は是非に。



-お店等(参考にならぬ) | コメント(0) | トラックバック(0)

乾杯居酒屋

2016/11/01 Tue 04:44

前にも書いた料理番組を見ていたら、挑戦者たちが日本料理屋さんの寿司誠さんで料理する回がありまして。2チームに分かれて別々のメニューを料理し、それを招待客に提供して味を競うというものでした。

それぞれ自分たちが作るメニューを読み上げるも『WAKAME』やら『ONIGIRI』やらのワードが出てきたので、『自分たちの作るメニューの9割方どんな食べ物かわからない(T_T)』という挑戦者もいましたよ。

生まれてから一度も日本料理食べたことない人なんてざらにいますからねぇ。。(´・_・`)

で、天ぷらやら寿司やら見てたらやっぱ和食食べたくなるってなもので、先日ブダペストにあるこのお店に行ってきました。

乾杯居酒屋
ブダにある老舗和食屋さんFUJIの姉妹店のようです。西駅のすぐ近くという立地からか、お客さんは外国人が多かったです。

乾杯居酒屋

乾杯居酒屋
甘辛手羽なんてものもあり。(味が濃くて後ですげー喉渇いたけど(゚∀゚))

乾杯居酒屋
とんかつになぜかキムチが付いてきた。

お好み焼きなんかもあったので、FUJIよりやはりカジュアルなメニューも多かったかも。お味は個人的には大方満足(が、私の和食満足度ハードルは超低くなってるので当てになりません。)で、立地も良いのでまた行くと思います。

西駅近くで和食が恋しくなったら如何でしょう?
KANPAI IZAKAYA:http://kanpaiizakaya.hu/




-お店等(参考にならぬ) | コメント(2) | トラックバック(0)

ジェイミーのレストラン

2016/09/15 Thu 03:33

覚えてます?ジェイミー・オリバー。イギリスの料理研究家というのかな。日本ではかなり昔に一時流行ったというか話題になったように思います。そんな Jamie ですが、ヨーロッパでは相変わらず人気なんですよ。テレビ番組もあるし、本や彼の発行するマガジン?的な物もあれば、スーパーでは彼のブランド製品(調味料やパスタソースなど)が陳列されてます。

日本で紹介された頃は可愛い少年だった彼も今はポッチャリ気味の良いお父さんですが、何だかんだ言って彼の番組があるとついつい見ちゃいます。ただ、あ?毎回一緒じゃないか?っていうくらいに意外にレシピはシンプル。オリーブオイルをふんだんに使い、大好きだとかいうチリを使ってとにかく豪快男の料理。にんにくだって皮なんて剥いてられん、と叩いてそのまま鍋にぶち込みます。そして毎回『Oh, Fantastic!』の連呼。ほんとかね?と思いつつ、翌日には作ってみようかな…と思ったりするので完全に彼のパフォーマンスにやられます。レシピうんぬんより、見せ方がうまい。

と、前置きが長くなりましたがそんなジェイミーのレストランがブダペストに出来たので興味本位で行ってきまして。経営はブダペストで何店もレストラン経営やってるユダヤ系?の方のようなんですが、ジェイミーの出店条件結構厳しいらしいです。素材調達やら何やらキッチンの管理など細かいと聞いてたので、「そりゃ美味しいに違いない!」とかなり期待をして行きました。。
(↓写真がなぜかセピアモードになってしまい相変わらず酷いですが…。)

ジェイミー・オリバーレストラン
立地はブダの王宮近くでひっきりなしに観光客が通るすごい良い場所。

ジェイミー・オリバーレストラン

ジェイミー・オリバーレストラン
ネットで予約受付けしているのですが、平日でも結構すぐ埋まってます。ただ、予約枠が埋まるだけで当日空いてる席は結構あるので予約なしでも行けるのかも。。

ジェイミー・オリバーレストラン
このブルスケッタ美味しかった。

ジェイミー・オリバーレストラン

ジェイミー・オリバーレストラン
ピザはやめたほうが良いと何かの記事で読んだのでパスタにしました。

うーむ。普通にカルボナーラだったんですが、塩辛い。私は肉体労働者なみに濃い目の味が好きなので、私にとって濃い味だと相当の塩分量です…。完食できず、残念。

こういう時ってウェイターさんに言ったほうが親切なんですかね。ハンガリーでは塩辛い食事には『シェフが恋に落ちてる』という言い方をするんですが、『シェフが大恋愛しておられるようで…』と言おうかと思ったけどそんな勇気は無かったです。『量が多くて…ごにょごにょ』が精一杯(-∀-)

ジェイミー・オリバーレストラン
ティラミスは美味しかったらしい。

サービスもすごく良かった。いつかまた行くことがある…かも…しれ
ない(゚∀゚)

*あくまで個人的な体験なので気にしないで下さい*

HP:https://www.jamieoliver.com/italian/hungary




-お店等(参考にならぬ) | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »