ブレッド湖

2019/07/30 Tue 01:11

スロベニア初訪問の姉のため、有名観光スポットであるポストイナとブレッド湖に行きました。ポストイナは写真撮らなかったので以下ブレッド湖の写真お届けしまーす。

s1_20190726215250eec.jpg
前回は雨だったけど、やっぱりブレッド湖は天気が良い方が綺麗だなー。

s3_20190726215303e09.jpg
島に向かうボートで韓国人ツアーの方々がいたんだけど、皆さん首に小さな浮き輪みたいなものをされていて。。先日ドナウ川で起きた観光船の事故を受けて旅行会社が提供しているのかもしれませんねぇ。確かにあの事故の後だと水関係の観光には慎重になりますよね(´・_・`)

s2_20190726215255fce.jpg
鐘を鳴らすと願いが叶うという教会。ゴンゴン鳴らしてきた(゚∀゚)

s4_20190726215255ad8.jpg

s5_2019072621530512e.jpg
戻った後はお城のレストランで食事しました。(写真はお通し。)ここは予約しておくとお城の入場料も駐車場も無料になるので、オススメです。

あと、ブレッド湖周辺で有名なケーキのクレーメシュ今回初めて食べたんですが、すごく美味しかった!ハンガリーにも同じようなものがあるのでこれまで食べなかったんだけど、全然違う!クリームの味が濃い!という訳で、もし行かれる方は是非に。

つづく



スロベニア | コメント(0) | トラックバック(0)
日本で色んなことが起きていた先週夏休みで近隣国に行っておりまして、うちらもちょっとした事件に遭遇しましたよ(°_°) という訳で少し旅日記を…。

slo1_2019072621290571b.jpg
今回は現地集合の姉を空港に迎えに行って最初にリュブリャーナに滞在した後にクロアチアに移動しました。

リュブリャーナの宿泊先は中心部から少し離れていたんだけど車だと駐車場探さないといけなかったり面倒なのでタクシーで移動したんですよ。で、帰りは中心部のホテル(宿泊先とは別)の前に泊まっていたタクシーがいたので、運転手さんに『このホテルまでお願いします』って告げたら『隣のタクシーに乗って』みたいなジェスチャーをしまして。

でね、その隣のタクシーってのが上に黄色いランプがない普通の車だったんですよね。嫌な予感がしたので、旦那に『これタクシーかね?』って言ったんだけど、メーターは一応あったし相撲取り級の旦那相手にボッタクリはしてこないか、な~んて思って乗車しちゃったんですねぇ。。そしたらー。



まぁ、メーターどんどん上がる!



行きがちょっと遠回りして€7だったところ、帰りは直線なのに€17。ありゃ完全に白タク。

で、機転を利かせて旦那が車内に貼ってあった料金表示みたいなのを写メしようとしたら途端に運転手がそれを遮って『レシートなしで€10』と言ってきたので、それで事無きを得ました。 

いやー、これ姉と二人だったら対応できてなかったな(゚д゚)もうこれがトラウマになっちゃってそれ以降乗るタクシー全てが怪しく見えるというね(;¬_¬)

でも、その後クロアチアで乗ったタクシーのお兄さんは料金オマケしてくれたので、世の中捨てたもんじゃないなー、なんてことも思ったり。タクシーを通して陰も陽も体験するという貴重な機会でしたよ。

旅する皆さま、やっぱり黄色いランプのない車はタクシーじゃないよ!&普通のタクシーの運転手もグルだから気をつけて!(゚∀゚)

リュブリャナ

つづく



スロベニア | コメント(0) | トラックバック(0)
クロアチアからの帰りにスロベニアのリュブリャーナに滞在しました。姉の上司と同僚がちょうど学会で滞在しているとのことで、急遽お二人をブレッド湖へお連れすることに。

ブレッド湖
あいにく、朝からすごい雨でして。止みそうにないので、雨の降る中、手漕ぎボートで湖に浮かぶ島の教会へ。

ブレッド湖
この漕ぎ師ってのは世襲制というのか、代々限られた家族の男性のみ就ける職業なのだとか。日本の鵜飼いみたいなやつですかねぇ。

ブレッド湖

ブレッド湖

ブレッド湖
このマリア教会には大きな鐘があって、それを鳴らすと願いが叶うそうで…。

な~んと、鐘をがんがん鳴らした30分後にはさっそくその効果が!


ブレッド湖
ぴたり、と雨が止んだよ!「鐘のご利益をこんな小さなことに使って良いんだろうか…」と言いつつも感謝(゚∀゚)

ブレッド湖

ブレッド湖

ブレッド湖
その後はお城に行って、お昼をご馳走になりました。

ブレッド湖
お城からのブレッド湖の眺め。これはこれで幻想的でアリですかねぇ。

おまけ:
リュブリャナMolysushi
リュブリャーナでは夜のレストランお客さん一杯で断られ続けたあげく、回転寿司なのに寿司が回転してこない寿司屋さんに行きました(-∀-)


スロベニア | コメント(0) | トラックバック(0)
いやはや、現実に戻ってきてしまいました。。

夏休み、今年もスロベニアとクロアチアに行ってきました。↓張り切って一眼レフで撮った画像を大きく載せようとした結果デザインが崩れてしまってますが、しばし旅行記お付き合いくださいませ。

まずはスロベニアのリュブリャナに2泊し、今回はブレッド湖から20キロくらい離れたボーヒン湖という湖に行ってみましたよ。
スロベニアのボヒン湖

ボーヒン湖
ブレッド湖ほど有名ではないけど、何気にブレッド湖より大きいらしいです。

スロベニアのボーヒン湖

スロベニアのボーヒン湖
暑かったので、焼いてたり泳いでる人もちらほら。そんなに混んでないし、地元の人はこっちに来るのかも。

bohin6.jpg
水が澄んでいてお魚も見えたよ。

フォーゲルスキー場
何やらこの湖が綺麗に見えるらしいということで、近くのフォーゲルスキー場にケーブルカーで登ると

ボーヒン湖
おー、確かに綺麗。1500m位のとこからの眺めでございます。

ちなみに、ケーブルカーは断崖絶壁を上がっていくので、ちと怖かったです。

フォーゲルスキー場

ボーゲルスキー場
ここも冬はスキー客で埋まるんでしょうねぇ。

フォーゲルスキー場

ヴォ―ゲルスキー場
あまりに様になっていたので、お願いして写真撮らしてもらいました。牧羊犬なのかな。

フォーゲルスキー場
この山で咲いてる野花たちのようです。

でねー、往復チケットあるのに何を血迷ったのか旦那が帰りは歩いて降りようなんて言い出したため、歩くはめに。難易度は中級で2時間くらいと書いてあったし、下りだからまぁ軽いハイキング気分で、と歩き始めたら…それはー地獄の始まりでした。。

フォーゲルスキー場
途中牛さんなんかもいて長閑だなぁなんて余裕こいてたら…。

フォーゲルスキー場

フォーゲルスキー場
ハイキングってか、下山でしたよね。急斜面なので蛇行しないと下りれないし、砂利道なので何度も滑る。。

他の人たちも結構疲れてて、お互い追い越したり追い越されたりしつつ下るも全然ゴールが見えないんですけどー。

フォーゲルスキー場
こんな道降り続けてたらつま先が痛くなってきた。。


1.5リットルあったお水も飲み干してしまって、飲み物ゼロの状態でまだ歩き続けないといけなかった日にはもうホント何かの苦行かと。。

『これが最後の難関部分だよ、きっと』という虚しい励ましを何度も聞いてるうちにもう何も期待すまいと無の境地に至り。。

痺れを切らして、助けを求めるように、『後どの位ですか?』と他の人に尋ねるとあと10分くらいだと。責任を感じた旦那は先にお店に水を買いにそっから猛烈な頑張りを見せてました

普段炭酸水しか飲まないので炭酸なしがあんまり好きじゃないんですがー。普通の水があんなに美味しいと感じるとはねー

で、日焼け止めも塗らず結局3時間かけて下山した結果、肩が火傷状態に。こんな皮が剥けたのは人生で初めてかも。。

バカンスに来たはずが何かの修行に来たみたいになったけど、まぁこういう体験は忘れないかな。

でーもー。夏場のフォーゲルスキー場は帰りもロープウェイをおススメいたします


スロベニア | コメント(0) | トラックバック(0)

リュブリャーナ 2014

2014/07/17 Thu 20:27

あの、マレーシア航空は大丈夫なんでしょうか。。今年に入って立て続けに・・・何か裏にあるのかね

で、暢気に旅日記のつづき。

リュブリャーナ
今回はあんま写真撮ってないんだけど、リュブリャーナ相変わらず素敵な街でございました。(前回の記事はこちら
流れてる空気というか時間というか、明らかに違う気がする。穏やかな感じ。ま、気のせいかもしらん・・。

リュブリャーナ
ワールドカップの時期だったので、どこもTVを置いていて賑わってる感じ。お店に賑わいがあるってやっぱいいねー。この辺で経済格差を目の当たりにしますな。

リュブリャーナ
リュブリャーナ
じゃーん。この時期は私にとって年に1度の魚介類摂取週間です。やっぱ海の近くはいいのぅ

リュブリャーナ
で、突然、花火が上がった。あれはなんだったんだろ。誰かの誕生日なんじゃ?とか勝手に想像してたけど、違うよね。

プラザホテル
そうそう今回泊まったホテル(http://www.plazahotel.si/)がなかなか快適でした。でも写真はこれしかない・・・。

ってわけでクロアチアへ移動です。はやー。


スロベニア | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »