クロアチア ポレチュ

2012/09/08 Sat 16:13

えーと長らく続きました夏の旅日記もこれで終わります。ハンガリーと関係ないじゃねぇか!と思っていた皆さん、ごめんなさいまし。

クロアチア ポレチュ
今回はまた新しいところに出没してみました。聖母被昇天祭のある8月15日はリエカの聖母教会に巡礼者が集まるということで本当はそちらに行きたかったのですが、寝坊助な我々は出発がお昼頃になり…急遽近場にあるポレチュに予定変更。ま、またいづれ…ってことで。

クロアチア ポレチュ
ポレチュも港町らしいです。

クロアチア ポレチュ
カモメもやってきたさ。

クロアチア ポレチュ
クロアチア 世界遺産
ここは世界遺産に登録されているエウフラシウス聖堂がございます。

クロアチア ポレチュ
街中はこれまた石畳です。

クロアチア ポレチュ
ここのケーキ美味しかった。

なんでしょう、リゾート地らしいので街見るより海で遊ぶのがいいのかも…と思いました

そういうわけで、これにて夏の思い出クロアチア編終了です。

とりあえず、やっぱりクロアチアはいいです。ハンガリーよりおススメしたいかもしれません今年も行けなかったドブロブニク…。来年は行けたらいいなぁ。


クロアチア 2011-12 | コメント(0) | トラックバック(0)
プーラ ホテル
プーラ滞在は昨年と同じPark Plazaに宿泊しました。なので、あまり変わったことはないのですが…

プーラ 
今回もうちらはこんな団地のようなアパート滞在ですが、他にちゃんとしたホテルもいくつかあります。アパートは全体を改装したらしく、昨年はなかったエアコン・電子レンジ・Wifiなどが充実。

プーラ 
キッチンもこんなスタイリッシュに。テラスもあるのでご飯食べたり、洗濯もの干したりできます。

プーラ 
ある日の食卓。たいていの台所用品は揃っているので材料さえあれば結構色々作れます。ま、そうは言っても調味料とか細かい台所用品は各自で用意する必要あり。

プーラ
夜は宿泊者のために色々催しをやってまして、この日は子供たちのダンス。

プーラ
プーラ 
で、このParkPlaza全体が半島の一部になってるので、色んなビーチが楽しめます。が、どこ行っても石ころビーチ。今回シュノーケリングしましたが、海底にはナマコやウニのような食べ物生きものが転がってました。岩っぽいところは水が澄んで魚も多いので潜るのにはいいですが、コケ岩でつるっといっちゃうので要注意です

プーラ
この辺り、日差しは強いですが、水は冷たいので気持ちいいです。それにしても、日なたで思いきり焼いていた旦那より簡易テントの中で横になってた私の方が黒くなるってどういうことでしょうか。こけし頭で真っ黒なので、少年というかおっさんのようになったぜ…

プーラ 
日没はこんな感じ。

日没時ビーチを散歩してたら、地元の人らしき女性が1人やってきて、裸になって足ヒレだけつけて海に消えていきました…。20分しても戻ってこなかったので、『明日の朝、あの洋服が残ってたら通報しよう。』とか言ってたんですが、次の日洋服は残ってなかったのでちゃんと戻って来たみたいです。アドリア海で自然に還って?泳ぐのが日課って贅沢すぎです

と、そんな訳で、なかなかお勧めの宿泊先のご紹介でした。


クロアチア 2011-12 | コメント(0) | トラックバック(0)
スロベニアのピランに立ち寄って、クロアチアのプーラへやって来ました。昨年も滞在し気に入ったため今年もこちらに。

プーラの円形劇場
プーラと言えばこの円形劇場です。

プーラの円形劇場
夕方はこんな感じで綺麗になります。

今年はちょうど滞在中Tom Jones のコンサートがあるということで行ってみました。といっても、この劇場、外からでも見れるってことで『外に設置されたカフェで見ればいいね』なんて言いつつ行ってみたら…。

プーラの円形劇場
みんな考えることは同じなのね。カフェなんて人込みでテーブルが埋まってました。

プーラの円形劇場
ま、雰囲気だけは味わえたかな。Tom Jonesさん、スロベニアでもその後ハンガリーでもコンサートしてたみたいなので、この夏は中欧一帯を回っていらしたのかしら。

イカ墨リゾット
はて、プーラには1週間滞在しましたが、その間久々にイカ墨のリゾットなんてものを食べました。写真は酷いけど、美味しかったんだなこれが。

ムール貝
ムール貝なんてのも食べました。

行ったのは、レストラン『da Piero2』。ロヴィニにもあるレストランのようです。プーラは一応観光地なので、いわゆる客引きが多いんですが、このレストランはその類がいなかった。というか、客引きしてる暇がない位お客さんがひっきりなしに続くんですよ。美味しいし安いしサービスが良いから納得です。気に入って2回行ったんですが、アジア系珍しいからか顔を覚えられていて喜んでました…

今後、旅行先では客引きしてないところを狙おう


クロアチア 2011-12 | コメント(2) | トラックバック(0)

クロアチア旅行5 ロヴィニ

2011/08/11 Thu 21:26

しつこく続いたクロアチア旅行記も今回で終了でございます。締めくくりはプーラからちょっと離れたところにあるロヴィニという街。まぁこの街が素敵だったのなんのって奥さん

アイス
先ずは軽くアイスでも食べようかと買ったらこんな形にしてくれました。でもって手渡す時にわざと手からすべり落とすように渡して客を驚かせるというパフォーマンスつき。他のお客さんを見ててわかってるのに、いざ自分の番になるとやっぱりビックリするのよね…お客も店員もみんな楽しんでました。

rovinj 6
ロヴィニは漁港のようです。

rovinj 3
rovinj 4
rovinj 5
rovinj 9
で、街の中は路地が狭くて石畳になっております。まぁこの石がツルッツルして滑るので、サンダル履きにはちと大変なんですが、狭い路地好きにはたまらん街です。

rovinj 14
rovinj 13
rovinj 15
で、路地をちょっと上ると教会があります。この教会からの景色がまぁ素敵すぎて2人して『こういうとこに住みたいね~』って言ってました。ま、住んだら住んだできっと大変だろうから、たまに訪れるくらいが丁度いいんじゃないかという結論になったけど

rovinj 10
今回の旅一番の食事ができたのがこちら。
クロアチアではずっとアパートメント滞在だったのでほぼ毎日料理してました(2人だけなので普段できない冒険もできてこれが案外楽しかった)が、たまにレストランでも食事をしました。が、ザグレブでは生米食わされたり(リゾットだったんだけどね)、プーラではかにかま入りの酷いパスタだったりでレストラン運に完全に見放されたと思ってたところ…最後に幸運の女神が。このレストランの名物はきっと陽気なウェイターのおじちゃんなんじゃないかなっていうくらい素敵なおじさんが給仕してました。鼻歌を歌いながらくるくる踊るように店内を駆け回ってて、『この人ホントこの仕事大好きなんだろうね』っていうのが他人の私にもよ~くわかりました。

rovinj 11
rovinj 12
私はおじさんお薦めのカニのペンネ。うんまかったです。
で、なんたって漁港だし、魚介類を名物にしてるイタリアンレストランだからメニューは全てそういう系なわけです。ですが、魚介類苦手の人がいるのでどうしたら…と思ってたら『じゃあトマトのパスタね』って快くメニューにないものを作ってくれました。これも美味しかったらしいです。『いやぁやっぱレストランは味も大事だけど人や雰囲気も大事だ~ね~っ』て言いあいながら帰ってきました。きっとこの人に会うために通うお客さんもいるんじゃないかな。最後に素敵なレストランに巡り合えてホントよかった。参考にしたのはインフォメーションに置いてあったイストラのグルメガイドブックですが、サイトもあるようです:www.istra.com

以上で長々と続きましたお隣の国情報も終わります。着々と道路も整備されホテルなんかも増えて確実に値段も上がってるみたいですが、また近いうち行きたいなーって国でした。次回はぜひとも『ドブロヴニク』に行きたいです

------おしらせ-----
またまた明日より旅に出ますため2週間ほどお休みいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。


クロアチア 2011-12 | コメント(2) | トラックバック(0)
pula
この日はプーラの街をぷ~らぷらでございます。
なんだろ、完全リゾートな街というかザグレブとは違う軽い雰囲気を感じましたね。レストランの客引きも勢いがあるというかラテンに近い感じなのかしら。

プーラ劇場
で、プーラの目玉スポットは1世紀に建てられたとかいうこの円形劇場。今でも使われているのがすごい。

プーラ劇場
ちょうどこの日の夜もこの方のコンサートだったようでリハーサルを見れましたよ。

プーラ劇場
pula+city+8.jpg
この劇場のいいところは、中に入らなくても音楽が聴けるということ。商売上手のカフェが劇場周りに椅子をならべてお客さんを待ってましたね。壁の向こうに海が見えて素敵でした

プーラ凱旋門プーラ凱旋門
凱旋門をくぐり旧市街を抜けると

プーラ神殿
アウグストゥス神殿もあります。

プーラ不細工桃
で、ウロウロしてたら、ここでも不細工桃を発見!!したので迷わず購入。クロアチアではスーパーでも売られてたので、ハンガリーより手に入りやすいのかも。果物をあんまり食べないガーボルさんも大絶賛し、この桃の木を植えようとか言っております。ももくり3年…か

プーラ広場
長らく続いたこのシリーズ、次で終わります


クロアチア 2011-12 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »