今年もやってきました、Bodza(エルダーフラワー/ニワトコ)の季節。今回は近所の藪ではなくて、車で10分くらい行ったとこにある、農地に出かけてきました。

畑
一面畑です。

エルダーフラワー
畑に沿ってBodzaの木が延々と生えております。

ただし、アブラムシのついていない綺麗なお花は上の方にあり、背の低い私には収穫が難しいのです。

摘んだニワトコ
というわけで私が摘んだのこんだけ。全くもって貢献してない。

アカシア
その後お義母さんがアカシアの花も摘みたいというので車で探し出し、やっと発見。

アカシア
蜂さんが働いておられます。ぶんぶんぶんぶん言ってた。こうしてハンガリーの名産品が出来上がる訳ですな。

で、ゴソゴソ花を摘んでいたら、『ここは私有地ですよ!森の一部じゃない!』と怒られたのでイソイソ退散。ひぃ、恐い

アカシアの花もシロップにしてたけど、やっぱりニワトコの方が美味しい気がします。


季節ネタ(春・夏) | コメント(0) | トラックバック(0)

日本の野菜観察日記3

2014/08/16 Sat 21:47

お盆休みいかがお過ごしでしょうか。

わたくしめ先週から教習所通いを始めたのでなかなか大変です・・・。まだ学科だけど既にワケワカメな感じになってきましたよ。。

はて、今年の春先から水菜とチンゲン菜とえびすかぼちゃを育て始めた訳ですが。

1か月後ぐらいには水菜は収穫でき、そのすぐ後くらいにチンゲン菜も収穫しました。
チンゲン菜
こんなワサワサしたので収穫。

チンゲン菜
ま、こんなのはあっという間に食べちゃいました。

でねー、調べてみると葉っぱを勝手に食べている奴の正体が判明。何かの幼虫らしー。コナガ?かな。確かに小さい青虫みたいなのがくっついてました・・・。

虫がつくと穴だらけになっちゃって、虫と人間のどっちが先に食べるか競争になっちゃうので・・・ある程度育ったら早めに収穫した方がいいみたいです。

かぼちゃはというと・・・。

かぼちゃ
ご覧の通りぐんぐん伸び続けております。

種を2つ植えたんだけど、両方とも周りの植物に迷惑かけながらじゃんじゃんツルを伸ばしてます。

かぼちゃ
こっちはお義母さんの育ててるパプリカやらバジルにまで巻きついてたので、無理やり離されてた・・・。

今のところ9個のかぼちゃが実っている模様。土や水も違うから同じものができるかわかんないけど、秋の収穫が今から楽しみ

こうして私は緑野菜なんかを細々育てている訳ですがー。

かぶ
この国の人はカブの葉っぱもこんな感じに捨ててしまうのです・・・。

私は捨てずにこっそり野菜炒めに入れてみたりするけど、カブの葉とわかった途端残される・・・。きっと食べるものとして把握されてないんでしょうねぇ。。


季節ネタ(春・夏) | コメント(0) | トラックバック(0)

日本の野菜観察日記2

2014/06/26 Thu 21:46

日本の野菜
水菜はこんなに成長しました。ので、早速収穫してサラダに混ぜて食べました。

しかも、水菜ってネギのように繰り返しじゃんじゃん伸びてくれるらしいです。二毛作?多毛作?できるとすると、なかなかいい野菜ですね。勝手に勢いよく生えてくれて全く手のかからない奴です。(ただ、アブラムシにやられることはあるらしー。)

サラダ以外だとお鍋とかに入れるのかな。豆乳鍋とか。大豆はあるし出来ないこともない・・・けど、もれなくついてくる『おから』を考えるとねぇ。イヤだ。


日本の野菜
こちらのチンゲン菜。私の許可なく勝手に葉っぱ食ってる不届き者がいる模様。なめくじ・・・とかかね。ま、そんだけ美味しいんでしょう。

日本の野菜
こちらは、真ん中がえびすかぼちゃ(になる予定)で、周りをチンゲン菜が囲んでいます。この土、実は元生ゴミ
野菜くずです。

日本の野菜
このコンポストに野菜のくずを入れてそれが土になる、と。

土にしてくれるのは大量の『ミミズ』君たちでして、この中に大量に彼らが潜んでおります。もぅビックリするくらいいるよ


季節ネタ(春・夏) | コメント(0) | トラックバック(0)

日本の野菜観察日記1

2014/06/14 Sat 00:08

ワールドカップ始まりましたね。

ハンガリーは長らく出場していない割にサッカー好きなお国なようで盛り上がってます。スーパーのチラシにもよく日程表が載っていて、日本の試合はこちら時間で15日3時、20日0時、24日22時だそう。なかなか寝不足な日々になりそうな予感。。

はて。こっちに来て思ったのが、日本って野菜の種類がす~ごく多いんだなってことです。ごぼうとかレンコンとかもそうだけど、葉っぱ系も種類が豊富。

一度の食事で複数のおかずを食べるっていう食文化の違いとかも関係してるんですかね。あと、こっちの料理は炒める系が少ないからなー。たいてい煮るか揚げるか。お肉を薄切りで食べる習慣もないからササッと炒める・・・みたいな料理はないな、そういえば。

で、私が和食を作りたいときにその野菜の種類の少なさで困るわけです。なので、作ってみることにしました。『なければ、自分で作る。』しかないのだ。

家庭菜園
えびすかぼちゃ。になる予定。

家庭菜園
水菜。もう既に水菜してます。食べれます、きっと。

家庭菜園
チンゲン菜。こりゃ間引きしないと大変なことになります。

テキトーに蒔いてみたけど日照りが続いてるためガンガン伸びてきてます。水菜はそのまま密集型でいいらしいですが、残りは植え替えする予定です。ま、そのまま育ってくれれば・・・の話ですが。ぜひとも収穫して食べたい

日本から送ってもらった種なので、こっちの生態系壊しちゃったりしないかね・・・とか思いましたが、意外にも水菜とチンゲン菜はヨーロッパ産の種でした。ってことはこっちでも生産してるのか。。。

家庭菜園
で、野菜の様子を見てると必ず寄ってくる方が。

家庭菜園
はい、撫でてくださーい。


季節ネタ(春・夏) | コメント(0) | トラックバック(0)

ラズベリー

2012/07/04 Wed 16:49

暑いんですよね。そりゃもう本当に 近所のお家で庭に子供用プールを作っているところがちらほらあり、小さい子が水に飛び込む『ざぶーん』って音がまぁ本当に心地よく聞こえてきます。子どもだけでなく、おじいちゃんおばあちゃんも水着で一緒に遊んでたりして、通る時『ぎょっ』とすることもしばしば

で、そんな暑い中お義母さんたちがどこからか20kgものラズベリー(ハ:málna)を買ってきたので、今日は一日中その選定作業とシロップ作りをしておりました。20kgって相当な量でして、1m四方のパレット5,6枚はあったかと。冷凍保存してこの先2年は食べれるかな。

ラズベリーってデリケートな果物で、洗ったらダメらしいんですよ。でも選定作業してると蜘蛛やら虫やら出てくるから、個人的には味が落ちようが潰れようが洗って食べたいんですけども…と一人こっそり洗って食べてました。潰れちゃったやつはミキサーかけて濾した後、大量のお砂糖で煮てシロップに。

シロップ
そしたらこんな濁った色になっちゃったいちごでもベリー類でも本当は煮ずにそのままシロップを作った方が色も味も断然いいみたいです。今回は主に殺菌目的で煮てみました。これはこれで、アイスやヨーグルトにかけて食べてもいいかなと。しばらくラズベリー漬けな日々になりそう


季節ネタ(春・夏) | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »