ブラチュ島のビーチ

2018/11/04 Sun 03:33

今回は島のビーチの写真をUPします。

ブラチュ島ボル

ブラチュ島ボル

ブラチュ島ボル

ブラチュ島ボル
有名なビーチのボルにて。ここは砂浜なので快適です。

ブラチュ島
でも大半は近場のこんな海辺で泳いでました。ウニ踏んじゃって刺がサンダル貫通して刺さって大変な思いしました(-∀-)

ブラチュ島
ワンちゃんがおとなしく一緒に乗ってる。

ブラチュ島
と思ったら、何かを見つけた模様。

ブラチュ島
他の家族を見つけたようで、このあと水に飛び込んで駆け寄って行きました(゚∀゚)

動画:クロアチア ブラチュ島
では、平成最後の夏の思い出に波の音とセミの声をどうぞ。(イカは私の命綱の浮き輪です)

以上で旅日記おわりまーす(=゚ω゚)ノ



クロアチア2018 | コメント(0) | トラックバック(0)

ブラチュ島

2018/11/01 Thu 02:16

誰も興味ないと思いますがー、旅行記のつづき。

ブラチュ島

クロアチアフェリー

クロアチアフェリー
島へはシベニクからスプリットまで行き、そこからフェリーに乗りました。

クロアチアフェリー
海の上にいます(゚∀゚)

ブラチュ島

ブラチュ島
去年と同じ小さな街というのか村に滞在。

ブラチュ島

ブラチュ島
滞在アパートも同じ。9月に入ってから住民がいなくなりプライベートプール状態でした(=∀=)

ブラチュ島
店先にマグロが。

ねこ
ネコいた。豪快な餌やりですねぇ。

ブラチュ島
結構民家の庭先とかにもオリーブがあります。

ブラチュ島
去年も行ったオリーブミュージアムにまたお邪魔してテイスティング。オリーブをクルミやアンチョビなどと一緒にペーストにするんですねぇ。

ブラチュ島
ここのオリーブオイルといちじくジャムはホントに美味しいので大量に仕入れてきました。ヨーロッパ圏内であれば輸送してくれるということです。HP:www.muzejuja.com/

オリーブオイルというとスペインやギリシャのイメージがありますが、クロアチアのオリーブオイルも美味しいですよ!



クロアチア2018 | コメント(0) | トラックバック(0)

トロギール

2018/10/16 Tue 21:00

結構前になりますが、夏の終わりにお隣のクロアチアに行きました。去年とあまり変わらないですが、少しだけ旅日記書こうかと思います。


今年も去年と同じブラチュ島滞在がメインでしたが一気に行くと大変なので、まずは手前のシベニクに滞在。スプリットとザダルという大きな年に挟まれているので、あまりここに滞在する人は少ない感じです。

シベニク
滞在したホテル。

シベニク

シベニク

シベニク
普段使ってるホテル予約サイトのポイントが溜まっていたから滞在できたのですが(゚∀゚)、ここ最高でした。

シベニク 

シベニク
ヨットの停泊所?になっているらしく、ヨットスクール等ヨット系が充実しているみたいです(うちらには全く関係ないですが(-∀-))。こんなヨットで優雅に過ごしてみたいですなぁ。

シベニク

シベニク
ホテルの建物自体も船をモチーフにした形です。

トロギール

トロギール
で、シベニクの街は以前見たことがあるので、今回は近くの有名観光地トロギールへ行ってみました。

トロギール

トロギール

トロギール
立派な要塞があったり、

トロギール
大聖堂があったりする世界遺産の街です。

トロギール

トロギール
ここから各小さな島への船が出ているので、それを利用する人も多いみたいです。日本や韓国からの団体御一行も見かけましたよ。

関係ないけど、今の時期改めて写真を見ると日差しが夏ですね(゚∀゚)

つづく



クロアチア2018 | コメント(0) | トラックバック(0)
クロアチアからの帰りにスロベニアのリュブリャーナに滞在しました。姉の上司と同僚がちょうど学会で滞在しているとのことで、急遽お二人をブレッド湖へお連れすることに。

ブレッド湖
あいにく、朝からすごい雨でして。止みそうにないので、雨の降る中、手漕ぎボートで湖に浮かぶ島の教会へ。

ブレッド湖
この漕ぎ師ってのは世襲制というのか、代々限られた家族の男性のみ就ける職業なのだとか。日本の鵜飼いみたいなやつですかねぇ。

ブレッド湖

ブレッド湖

ブレッド湖
このマリア教会には大きな鐘があって、それを鳴らすと願いが叶うそうで…。

な~んと、鐘をがんがん鳴らした30分後にはさっそくその効果が!


ブレッド湖
ぴたり、と雨が止んだよ!「鐘のご利益をこんな小さなことに使って良いんだろうか…」と言いつつも感謝(゚∀゚)

ブレッド湖

ブレッド湖

ブレッド湖
その後はお城に行って、お昼をご馳走になりました。

ブレッド湖
お城からのブレッド湖の眺め。これはこれで幻想的でアリですかねぇ。

おまけ:
リュブリャナMolysushi
リュブリャーナでは夜のレストランお客さん一杯で断られ続けたあげく、回転寿司なのに寿司が回転してこない寿司屋さんに行きました(-∀-)


スロベニア | コメント(0) | トラックバック(0)
さて、旅日記に戻ります(=゚ω゚)ノ

ブラチ島の特産といえばオリーブオイルだそうでして、この日はオリーブオイル・ミュージアムに行ってきました。

オリーブオイルミュージアム
ナビを頼りに行くも看板も見当たらず「ホントに合ってるのかね?」という道を延々と走った先にありました、小さなミュージアム。

オリーブオイルミュージアム
ここは昔の伝統的なオリーブオイルの製法に際し使われていた設備・器具が展示されています。今は技術の進化で使っていないけれど、せっかくだから、とこちらのご家族が保存してミュージアムの形にされたのだとか。どのようにオリーブオイルが製造されていたか、良いオリーブオイルの見分け方などなど説明して下さいます。

オリーブオイルミュージアム
これで実を潰して種と実に分ける。種は燃料として利用。

オリーブオイルミュージアム
この機械を使って冷水、ぬるま湯、熱湯の3段階でオイル抽出。

知ってました?オリーブオイルは作ったその日以降どんどん質が低下していくだけだって!酸化が大敵なので、陽のあたらない場所に保管して開封後はなるべく早く使い切ったほうが良いのだそうな。
あと、良いオリーブオイルの見分け方は新鮮な香りと、飲むと喉がピリピリすること、だそうです。ここのオイル試飲させてもらったんだけど、本当に「うわっ!」っていうピリピリが喉にきましたよ。

オリーブオイルミュージアム
それから、エキストラ・バージンオイルって本当に貴重なものなので、安価ではありえないそうで。製造者はオイルのサンプルをラボに提出して「エキストラ・バージンオイル」の認証を得ても、それを他のオイルと混ぜて販売していることがほとんどなのだそうです。

他にお客さんもおらず、お姉さんがとっても良い人でお喋りな方だったこともあり、うちら2時間くらい居座りました…。オリーブオイルだけじゃなくてクロアチアの歴史などもいろいろ説明して下さったんだけど、世界史サッパリな私は『?ナポレオン??』みたいな。。べ、勉強しようかな(。-_-。)。

以上でブラチ島情報はおわり。総括して島はいい!ですな。クロアチアの島をコツコツ訪れたいです。

高城さんによれば、島が来てる!らしいよ。この本ではクロアチアの島1つ(ビシェヴォ島)紹介されてます。



クロアチア 2015/2017 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »