Szilvasvarad

2018/09/19 Wed 00:00

ラコンテッサ
エゲルに行った日の宿泊はszilvásváradにある館ホテルのラ・コンテッサに。雰囲気はあるホテルなのでここの滞在は印象には残るみたいです。

スィルヴァーシュヴァーラード

スィルヴァーシュヴァーラード
次の日の朝は森林鉄道?トロッコ?に乗って上の方へ。

スィルヴァーシュヴァーラード
他の皆さんは下車の後もっと上の方へ登って行かれたけど、うちらは今来た道を下りる。。

スィルヴァーシュヴァーラード
ベール滝とかいう滝のような棚のような。今回はちゃんと水があったけど、たまに枯れてることもある。

鹿
鹿いた。

スィルヴァーシュヴァーラード
結構暑い日々が続いていた中、この場所は少し標高が高くて気温も低いので緑の中のお散歩が気持ち良かったです。森林浴したい時にはおススメの場所でございます。



エゲル等北部 | コメント(0) | トラックバック(0)

エゲル

2018/09/15 Sat 04:44

記憶の彼方ですがー。つぎの日は赤ワインで有名なエゲルに移動しました。

エゲル
中心部の広場

エゲル
今回は時間なくて入ってはないけど、エゲル城あたり。

エゲル

エゲル

エゲル
大聖堂

エゲル

エゲル

エゲル
お昼ご飯はこちらのお店(http://www.imolaudvarhaz.hu/macok-bisztro-borbar.html)にて。今回2回目だったけど美味しいしオシャレでオススメです。

美女の谷
夜は美女の谷にあるトート・フェレンツ氏のセラーにてワインの試飲(7種類!)をしました。ありがたいことに英語で解説してくれたので、私も思い切り飲めました。通訳しないといけないと酔ってる場合じゃないからね(-∀-)。。しかも、わかりやすい英語だったので英語苦手な旦那も『僕でも理解できた』と言ってました(゚∀゚)。 

美女の谷
チーズ、ラードパン、写真にはないけどポガーチャ(スコーンみたいなもの)と一緒に。

美女の谷
で、一番良いカテゴリーのワインの試飲だったからかもしれないけど、ここのワイン全て非常に美味しかったです.゚+.(・∀・)゚+.。なので各自3本ずつお土産に買って帰りました。

美女の谷
実は美女の谷って質の良くないワインを大量提供してるというイメージがあって、地元の人にはあまり評判が良くなかったんですよ。ただ観光客はこちらに来ることもあり有名セラーが加わったりでここ数年それも改善しているみたいです。とりあえず、今回訪問したセラーはすご~く良かったので機会がありましたらこちらのワイン是非オススメです。(HP:https://tothferencpinceszet.hu) 



エゲル等北部 | コメント(0) | トラックバック(0)

Bukk 周辺のハイキング

2016/04/30 Sat 20:18

先日滞在した felsőtárkány は山の近くに位置しているので、周辺はサイクリングやハイキングができます。というわけで、軽めのコースを探してハイキングに行ってみました。

ブック自然公園

ブック自然公園

ブック自然公園

ブック自然公園

ブック自然公園
きのこ発見。

ブック自然公園
狩り用の仕掛けがありました。鹿などを狩るんですかね。

ブック自然公園
以前はここで炭を作っていたようです。おじさんお疲れ^^

ブック自然公園

ブック自然公園
この水が地下水になって、地下に結構大きな洞窟が出来上がっている模様。

途中、例のごとく道に迷ったり、知らぬ間にシャクトリ虫がひっついてきたりしましたが(森は好きなんだけど、虫がね~T_T)、鳥の声や風の音に癒されて心が少し洗われたよーな気がします。

周辺にはいくつもハイキングコースがあるようですし、日曜日は森林鉄道が走っているみたいです。本格的な登山家さんには物足りないとは思いますが、個人的にはこの周辺のハイキングとってもおススメです。ヽ(・∀・)ノ

Bukk National Park トリップアドバイザーの頁:https://www.tripadvisor.com/Attraction_Review-g274902-d3371275-Reviews-Bukk_National_Park-Miskolc_Borsod_Abauj_Zemplen_County_Northern_Hungary.html


エゲル等北部 | コメント(0) | トラックバック(0)

Bambara Hotel

2016/04/25 Mon 11:00

国内の北部にあるブック山脈周辺は個人的にお気に入りの地域なのですが、今回はよく行くszilvásváradではなく、felsőtárkányという場所に行ってきました。

ずっと行ってみたいなと思ってたバンバラホテル(HP:http://www.bambara.hu)へ。

Bambara

Bambara

Bambara

このホテルのコンセプトはアフリカなので、館内どこもアフリカ感にあふれています。

ミーアキャット
なので、中庭にはこんな動物が・・・。ミーアキャットだそうです。

ミーアキャット
はい?

ミーアキャット
あ、そう。

ミーアキャット
ゴソゴソゴソ

バンバラホテル
自然に囲まれていて、色んなプールやサウナが充実してます。日頃の疲れを癒してのんびりしたい方にもおススメですし、エゲルに近いので観光時の滞在先としてもよいかと。

到着後すぐにフロントで相手から挨拶があるかどうかというのが私達のホテル評価を大きく左右するのですが、ここはクリア。おまけに『質問があったらいつでもお申し付けください』なんてことも言われ、今のところ国内ホテル内で最高得点を獲得されました(うちら夫婦から(-∀-))。大変おススメでございます。



エゲル等北部 | コメント(0) | トラックバック(0)

ハンガリー語ミュージアム

2015/11/10 Tue 17:09

疲れがたまっていたらしく、体調が悪くなり少し寝込みました。食べたものがリバースしてきた時にはこりゃヤバいやつだ・・・と思いましたが、何とか大事には至らず。。。いやはや、休養大事です

で、途中になっていた旅日記の最後です。

森林鉄道
森林鉄道に乗って・・・

湖
湖方面に行ったり・・・

館
何かの館にも行ったんですが・・・。記憶がごちゃごちゃなので中略。

旅の最後、近くにハンガリー語ミュージアムなるものがあるとのことで、行ってみました。

ハンガリー語ミュージアム
2008年オープンしたらしく、まだまだ綺麗。

ハンガリー語ミュージアム
ハンガリー語はフィン・ウゴル族とか言われてるけど、諸説分かれるみたいです。まぁ本当にラテン系かスラブ系にでも属してくれていれば随分と学ぶ意欲が上がるってもんですけどねぇ

ハンガリー語ミュージアム
他国から流れてきた言葉もあれば、他国へ流れていった言葉もあるらしい。グヤーシュのことを『グッラーシュ』と呼んでるのを見聞きするたび違和感感じるのは私だけでしょうか。。。

ハンガリー語ミュージアム

ハンガリー語ミュージアム
教科書なんかも展示されてます。

他の言語と違って、ハンガリー語の場合、昔使われていたハンガリー語も今のそれとあんま変わらないらしいです。古い文献を読むのにも苦労しないっていうのは学者さんなんかにとっては随分楽なんでしょうね。

ハンガリー語ミュージアム
言葉は生きてるよってことで、年ごとに流行の言葉だったり若者の言葉なんかがリストアップされてます。Facebook関連の言葉だったり、世相を表していたりしててなかなか面白い。日本でいう流行語大賞みたいなもんですかね。

HP:http://www.nyelvmuzeum.hu/index.php/en/
ハンガリー語ミュージアム、個人的にはなかなか楽しめました。へんぴなとこ(トカイ地方の北、スロバキアの国境付近)にありますが機会がありましたらいかがでしょうか。。


エゲル等北部 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »