ご来訪

2017/08/22 Tue 03:33

makosama
©: Szigetváry Zsolt/MTI/MTVA(https://444.hu)
先日から秋篠宮殿下と眞子様がハンガリーにいらしていたようですね。民族博物館やふさふさ豚のマンガリッツァなどをご覧になられた模様です。た、楽しまれたでしょうか…。。。少し心配です(゚∀゚)

はて。

suncatcher
先日サンキャッチャーを作ってみようと適当に石繋げて鳥のフック(セリアで100円)に飾ってみましたら…。

torigakita
翌日、鳩がご来訪されまして、しかも1時間くらい寛いでいかれましたよ。。野バトではないっぽいので、うちを巣箱と間違えたか。。今までこんなことなかったのでどう考えてもあの鳥のフックが仲間を呼んでしまった気がする(・∀・)

Gyöngysziget/Budapest, Jókai u. 5, 1066
HP: https://gyongysziget.hu/
ちなみに、材料はブダペスト西駅の近くのビーズ屋さんで買いました。結構いろいろ揃ってましたよ。



雑貨・手作り・DIY | コメント(0) | トラックバック(0)

電話ボックスを作る

2017/05/02 Tue 04:44

久々のDIYネタ。電話があまりに黒いのでカバーを作ることにしまして。

電話ボックス
端材とすのこで作ってみたら、黒さが隠れてない。

電話ボックス
ので、すりガラスシートを貼ってみたけど…やっぱり隠れてない(-∀-) 
モザイクみたいになっちゃいました(゚∀゚)

どうでもいいけどこの国DIY系とかホビー系の日用品が意外に高いんですよね。下手すりゃ日本からの輸入品だったりする(例えば消しゴムはんこ用のグッズや手芸用のチャコペン等)。しかも地方に住んでるのでそれすらも手に入れづらい…のですが、最近中国から輸入するのがお得であることに気づきました。

https://www.aliexpress.com/
卸がメインですが、小売対応しているところも多いし、レビューを見た上で注文すれば失敗もないです。商品数が多くて検索が大変ですが、例えばマステを検索したい場合「Kawaii masking tape」などのキーワードで出てきます。日本で売っている雑貨ほぼ見つけられる(・∀・)ので、選択肢の一つとしてありかと(ただ、送料無料も多い一方、郵便で2週間から1ヶ月かかります)。


雑貨・手作り・DIY | コメント(0) | トラックバック(0)

ベニヤでなんちゃって腰壁

2016/03/27 Sun 20:07

イースターでここのところハムと卵ばかり食べてます。

ハムって意外に美味しいよね。。ハムが美味しい食べ物なんだと実感したのはハンガリーに来てからかもしれません。それまでハムの味にあまり違いを感じたことがなかったかも・・・(-∀-)。ハムハム。

はて。イースターとは全く関係なくて申訳ないですが、やっとやっと念願の腰壁がほぼ完成したのでご紹介。

ベニヤ腰壁
じゃん。

実はこの腰壁、大きめのベニヤ板にステイン、アクリル白を塗った後に10cm位の間隔で線を入れてます。遠目には木板が並べてあるように見えるでしょ?

溶接用道具
本来は溶接に使うこの道具で焦がして線を描きました。どうです?田辺画伯なみのカモメ(゚∀゚)

腰壁
セリアのカフェメニューを貼ってカフェっぽく。あとは上部に横板をつけて完成予定です。昨年からやり始めて、時間が無くなると放置して・・・を繰り返してやっとここまで漕ぎつけました。でもなかなか楽しかった(*゚ェ゚*)

ついでに、seria グッズのリメイクもご紹介。

セリアリメイク
木製インテリアドロワーボックスを色塗ってハンドルつけて完成。

セリアリメイク
すのこやベニヤを使って洗剤など入れる箱的なものも・・・。案外洗剤類って背が高く、箱に収まらないものが多数発生(;д;)。。作る前に測れよって話ですがー。

セリアリメイク
A4のフォトフレームを4つ使って窓的なものも・・・。あくまで窓的であって、窓にはならない単なる飾りです(゚∀゚)。たまには白以外の色にしようかと、セリアのスモーキーブルーアクリル絵の具を使ってます。


ちなみに下の部分はこの窓飾りシート使用。

DIY道具
ところで、こちらクリスマスプレゼントに買ってもらったDIY道具。糸のこで板切ったり力任せにドライバー使ってるのを不憫に思ったらしいですが・・・、こりゃ完全に日曜大工のお父さんです(-∀-)

まぁ、お陰でヤスリや板のカットなんかも簡単にできるようになったんですがー、なんせ音がうるさい!日本製だったらこんな音しないんじゃないかなぁ・・・。結構ね、なんでもこっちの電化製品は音がケタタマシイんですよね(その割に性能が・・・)。。

あまりの騒音に近所の人は『あら、改築工事してるのかしら?』と思ってるかも(。-_-。)まさかこんなガラクタ作ってるとは言えませぬ・・・。


雑貨・手作り・DIY | コメント(0) | トラックバック(0)
日本から持って帰って来たサン・サン・フーのウォールステッカーを貼ってみました。サン・サン・フーって変わった名前だなぁと思ったら、韓国の会社のようで、ヨーロッパを含め海外進出してるんですねぇ。

サンサンフーのステッカー

サンサンフーのステッカー
なかなか可愛いでしょー。

おうちカフェ
コーヒー版。なかなかカフェっぽくなりました。ステッカー眺めてニヤニヤしてる今日この頃です( /ω)


コーヒー好きなのでこれも買いました。こういう商品ってありそうでなかったような・・・。シンプルだけどこういうアイディア商品すごく好きです。

ウォールステッカー、壁紙を変えるより簡単に貼れて、それでいてお部屋の雰囲気をガラッと変えてくれるので模様替えしたいけど大掛かりなことができない場合などにはおススメです。

ルームクリップ(https://roomclip.jp/)なんかを見ると、『ここはカフェですか?』っていうような素敵なお部屋がいっぱい出てきてあそこまでの道のりを考えると溜息が出てくるんですがー(-∀-)、自分が一番よく過ごすスペースからはじめて少しずつ範囲を広げて自分の好きな環境にしていきたいと思います。道のりは長い(´・Д・)


雑貨・手作り・DIY | コメント(0) | トラックバック(0)
日本でたまに目にするこの『ハンガリー・ウォーター』or『王妃の水』なるもの、実はハンガリーでは全く知られていなかったりします(-∀-) 

それもそのはず、この化粧水いつどこで誕生したのか不明な上、『ハンガリー王妃も使っている!』とかいう単なる宣伝文句だった可能性もあるという伝説の部類のようなので、ハンガリーとは全くもって関係ない可能性が(*ノェノ) 

まぁあれですよ、よく海外で枕詞のように『Japanese』がついた商品見つけますが、何をもってJapaneseなのか日本人でもわからない商品たくさんありますよね。あの部類です、たぶん。美人が多いと言われるハンガリーですから、形容詞的に使われてるのかと。

でも、まぁせっかくなのでものは試しに作ってみましたよ。

ローズマリー
主材料はローズマリーです。これを機にハンガリー・ウォーター製造・販売しようかな・・というくらい庭でわさわさしてます。

ハンガリーウォーター材料
薬局で精製水・グリセリン・アルコール(99.5%)、ローズマリー軟膏用にワセリンを購入。(空の容器と遮光瓶も購入できます。)

ハンガリーウォーター
ローズマリーをアルコールに2週間ほど浸けたものが、ローズマリーチンキだそうです。

ローズマリー軟膏
このチンキ+ワセリンでローズマリー軟膏が完成。

ハンガリーウォーター
チンキ+グリセリン+精製水でハンガリー・ウォーターの完成。

これがハンガリーの原材料で作った、正真正銘のハンガリー・ウォーターです!なんて。(醤油小皿に入ってますけどね・・・)

ちなみに香りが良くてさっぱりしているのでなかなか使い心地よいですよ。若返りの水だそうなので、じゃんじゃん使っていきたいと思います(・Д・)ノ

ハンガリーとは関係ないかもしれないハンガリー・ウォーター、皆さんも作ってみませんか(゚∀゚)


雑貨・手作り・DIY | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »