トカイワイナリー巡り ⑤

2010/06/14 Mon 23:00

ワールドカップはじまりましたね。メキシコカップ以来出場していないハンガリーでもサッカーは大好きらしく、全試合放送していて結構盛り上がってます。今日は16時から日本戦でしたが16時半まで語学学校だったので、急いで帰って後半のみ観戦。ドキドキしましたが、逃げ切ったのでほっ

はて、長々とお送りしたワイナリー巡り今回で最終回です。

翌日は近くのお城をちょっとお散歩。
tokaj 2
tokaj 4
tokaj 3
tokaj1.jpg
その後、3番目のワイナリーのオーナー家族が経営する樽メーカーを見学。市長さんである父親が樽メーカーのオーナーで息子がワイナリーのオーナーという何とも理想的な家族経営。
tokaj 5
tokaj 6
2年天日干しした木材で作られた手作りの樽はこのサイズで約2万円。樽なんて買うことないから値段はよくわかりませんが、日本で考えたらすごく安い気がしますがどうでしょう。
tokaj 7

フランスやイタリア最近ではチリワインなんかにおされて知名度低いハンガリーワイン。日本滞在時に都内のワインショップで探すも一度もハンガリーワインを見つけられなかったガーボルさん、何やら思うところがあるようです。
以下、後日散歩中の会話。
『日本のワインショップでハンガリーワインの試飲会するっていい考えだと思うんだけど、どぉ思う?』
『ガーボルさん、あなた今大学で何を学んでらっしゃいましたっけ?』
『建築です。』
『ですよね。ということは?』
『・・・(無言)』
ワインのプロではない我々には無理だから、その道の方に任せなさいってなことを言っても諦められない様子。お金になりそうにもないのに最終的にはどうしたいのか聞くと、
『ハンガリーワインって美味しいねってわかってもらって、皆がハッピーならそれでいい。』
『・・・。』今度はこっちが無言

ちなみに、自動車メーカーのスズキ自動車がハンガリーワイン専門店(オンライン)をやっています。ハンガリーに外国資本の企業が参入し始めた当初からスズキはハンガリーで自動車生産をしていて、つい最近も社長か会長の鈴木さんがハンガリーに来て首相とも会っています。貴腐ワイン以外でこれだけ揃えられるのは、そういう会社ならではかもしれません。そういうわけで、我々は草の根的にハンガリーワイン普及活動していく予定


トカイ | コメント(2) | トラックバック(0)

トカイワイナリー巡り④

2010/06/13 Sun 12:11

1軒目、2軒目とそれぞれ3時間近く滞在したため、3軒目のワイナリーに着いたのは22時頃でした。ここは今回ワイナリー巡りを企画したガーボルのお友達ローリーの従兄がオーナーをしています。半年をかけて作ったワイナリー、この地域では結構大きめのワイナリーらしいです。いやはや室内温度は10度以下でとにかく寒かった

tokaj2.jpg
tokaj 3
ワインと一緒に夕飯もごちそうになりました
tokaj 1
ハンガリーではサラミ・ハム・チーズ類を日常的に食べます。この時はヤギのチーズや豚の頭の部分のハムといった珍しいものも食べさせてもらいました。聞いた時は『うげっ』と思いましたが、くせもなくてなかなか美味しかったですよ
tokaj 4
翌日改めて訪れた際に撮ったもの。こういう感じにワイナリーが並んでいます。
tokaj 8
tokaj 5
翌日はポーランドからの観光客がたくさん試飲に来ていました。
tokaj 9
お土産に甘口白ワイン(1500Ft)と貴腐ワイン(3000Ft)を購入。ここの貴腐ワインはなかなか美味しかったです。
翌日には家族で飲んじゃった
tokaj 6

ここのオーナーのお父さんはこの地域の市長さんです。そんなことつゆ知らず夕食時にお隣になってお話していたら、市長さんであり、国会のメンバーであり、何だかEU関係の委員会の議長をしてるとかを聞いてびっくり『日本とハンガリーはもともとルーツは同じで仲間だから繋がってるんだ』とか『トカイワインはアルコールじゃなくて薬だからじゃんじゃん飲みなさい』だとか可笑しなお話をたくさんしてくれて最後に1フォリント硬貨をくれました(現在流通していないので価値があるとかないとか)。今度国会議事堂を案内してあげるよと言われたので本気でその日を楽しみにしてたりして


トカイ | コメント(0) | トラックバック(0)

トカイワイナリー巡り③

2010/06/11 Fri 00:00

はて、トカイに行った先週末からずっと非常に天気の良い日が続いています。初めのうちは久々のお天気が嬉しかったものの、こぅも暑いと体力奪われて日に日に衰えていく気がしますなにせ日差しが強すぎるので、もうすでに日焼けして手なんて真っ黒です。助けて-

で、ワイナリー巡りのつづき。2件目はかなり大きめのワイナリーに行きました。建物はかつての王室関係が所有していたものを改築したものらしく、広々としています。
tokaj 2
tokaj 3
tokaj 4
ワインセラーは下の写真の3倍くらいあって、かなり広いです。
tokaj 5
壁には一面にカビが生えていますが、ワイン造りにはこれが大事らしぃ。
tokaj 6
tokaj 10
来場者用のノートにはカリフォルニアやフランスなどのワイン関係の人たちの名刺が貼られていました。フランスの『ルノートル』のソムリエさんも来た模様
tokaj 8
tokaj 7
その場で購入することもできて、こんな袋に入れてくれます。
tokaj 9

とにかく広いワイナリーで、ちゃんと試飲用の広い部屋があってかなりの人数収容できます。7~8杯飲んで2500Ft(1200円位)ですが、中には1本1万円位の貴腐ワインも飲ませてもらえます。きっとバスツアーとかで多くの旅行者を受け入れているのではないかと。オーナーは北米在住の中国人で、年に数ケ月だけトカイに滞在しているそうですごい実業家と思われます


トカイ | コメント(2) | トラックバック(0)

トカイワイナリー巡り②

2010/06/09 Wed 00:00

腹ごしらえをした後、さっそくチャーターしたマイクロバスで一つ目のワイナリーへ。試飲といっても何杯も飲んでの運転は危険ですからね

トカイには山があってそこに段々畑のようにブドウ畑が広がっています。
tokaj 7
一件目は家族で経営されている割とこじんまりしたワイナリーでした。
tokaj 1
tokaj 8
トカイはもともと火山があったとかでブドウに適した肥沃な土地らしいです。溶岩石がゴロゴロしてるみたいで、見せてもらいました。
tokaj 2
ワインセラーはこんな感じで少しひんやりしています。
tokaj 3
tokaj 4
オーナーの息子さん、
ボトルを開ける度にコルクの香りを嗅ぐ仕草がすごく様になっているというか素敵でした
tokaj 5
tokaj 6

ここのワイナリーだけで9杯試飲させてもらいました。オーナーをはじめ慣れた人はワインを口に含むだけで『ぺーっ』と壺みたいなものに捨てるのですが、私はなかなか出来なかったですね。なんか口に入れたものを出すという行為がどぉもね美味しいと思ったワインはそのまま飲んじゃってました
はて、辛口ワインが好みで『あぁこの白ワインが一番美味しいね』っていう結論に至ったワインに遭遇☆手頃だったら購入しようかと思いましたが、日本円で6,000円位したので購入とりやめこの値段ハンガリーではすごく高いです。。。ちなみにここで飲ませてもらった貴腐ワインで一番高いものが11,000円くらい。もぅそれはそれは『はちみつ』のようなとろける甘さのワイン30ケ国くらいに輸出してるというから、きっとどこかの高級レストランとかで出されているのかもしれません


トカイ | コメント(2) | トラックバック(0)

トカイワイナリー巡り①

2010/06/07 Mon 00:00

週末はワインで有名なトカイ地方に行ってきました。ハンガリー各地で起きている水害ですが、トカイ地方も例外ではないようでして。橋が通行止めになっているとかなっていないとかの情報が錯綜する中で車でトカイへ。

トカイの場所はこちら↓

大きな地図で見る

4時間近く車を走らせて無事にトカイ到着。まずはこの日泊まるペンションへ。なかなか可愛らしいところでした
tokaj 1
tokaj 2
tokaj 8
tokaj 3

この日は総勢10人でワイナリーを巡ることになりました。夜まで続くワイナリー巡りの前に腹ごしらえしようと皆で近くのレストランへ私の頼んだがっつりポークカツレツ。
tokaj 4
ガーボルの好物、鶏肉のチーズ包み揚げライス付き。
tokaj 5
見るからに食いしん坊のこの人が頼んだプレートの量は半端なかった
tokaj 6

昼食後15時頃から始まったワイナリー巡り、宿に帰り着いたのは翌日1時でした。
すみませんがこのシリーズ、かなり続くと思われます



トカイ | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |